人気ブログランキング |

カテゴリ:日常( 169 )

今週は、4月初旬が終わろうとするにも関わらず吹雪が。
まあこの辺ではまれによくあることなのですが、もうすぐ桜も咲こうという時期に、困りますw

さて今週も将棋ネタ。
この時期、普通の対局は少ないのですが、なんといっても大一番の名人戦と叡王戦が。
まずはそちらを中心にお送りしますね。

■名人戦開幕!早くも緒戦で千日手が!(名人戦七番勝負 第1局)

佐藤「貴族」名人に、現時点で一番強いんじゃないかと思われる豊島二冠が挑む今年の名人戦。
緒戦は4月10・11日に、恒例の椿山荘(東京)で行われ、豊島二冠が勝利しております。

振り駒で佐藤名人の先手に。
サラサラと最新形の角換わり腰掛け銀に進んだものの、佐藤名人が馬を作って豊島二冠の飛車をいじめに行ったところから雲行きが怪しくなり、やがて飛車と馬の往復運動が始まり千日手へ。
1日目のおやつタイムでの千日手ということで、指し直し局は翌日に、ということに。
何しろ名人戦で1日目での千日手は史上初ということで、対局者他一同、色々と勝手が分からぬまま2日目になだれこむ、ということとなりました。

2日目、改めて先後を入れ替えての指し直し局開始。
今度は後手番の佐藤名人が横歩取りに出る趣向に。
佐藤名人の後手番横歩取りといえば、数々のタイトル獲得の原動力となってきた十八番でありますが、何しろ先手に青野流という切り札が現れて以来、この対策に苦慮しているというのが現状。

本局も案の定、豊島二冠が「これが一番早いと思います」とスラスラと青野流に。
佐藤名人も、もちろん対策は練ってきたのでしょうが、本局では不発。
中盤以降は終始佐藤名人が苦しむ展開となり、そのまま豊島二冠が勝利しました。

豊島二冠が1日目に千日手に持ち込んだのが、結果的には好判断。
持ち時間で2時間リードしたことも含め、1日目でポイントを稼いだのが勝因かと。
とはいえ今主流の角換わりでは、数年前に比べて先後の差がない状況となっており、佐藤名人もまだまだ十分巻き返せるでしょう。

第2局は、4月22・23日に、山口県萩市「松陰神社 立志殿」で行われます。

■永瀬七段、力強く連勝スタート(叡王戦七番勝負 第2局)

今度は叡王戦。
4月13日に第2局が北海道斜里郡斜里町の「北こぶし知床 ホテル&リゾート」で行われ、後手番の永瀬七段が勝利し、連勝スタートを切っております。

本局も、実は名人戦の指し直し局と同様に、後手番の永瀬七段が横歩取りへ誘導。
しかし本局では後手の永瀬七段が、序盤早々に△2三銀と銀冠の好形を作ると、そそくさと王様を逆方向へ動かし、片美濃囲いを完成。

金銀2枚の一見薄そうに見える囲いですが、本局では先手に比べると王様の安定度が段違いで、形勢は五分ながらも、人間的には後手が指しやすそうな展開となります。
以後は後手が分かりやすく駒を交換して攻めればよい、という展開となり、粘る高見叡王を寄せきった永瀬七段が勝利しました。

本局では永瀬七段の工夫が実った一局。
第1局の苦しい将棋を拾った将棋が大きく、これで2連勝と申し分ないスタートを切ることができました。
一方早くも追い詰められた高見叡王ではありますが、この日の昼食と夕食をどちらも2人前という「よくばりセット」で戦うなど、まだまだやる気十分。
今後の巻き返しに期待したいところです。

なおこの注文、第1局の永瀬七段の昼食に刺激を受けたからでは、という話が。
前回触れなかったのですが、永瀬七段があれもこれもと頼んだ結果、番勝負でも歴史に残るであろう大量発注に。
四人掛けのテーブルを埋め尽くす昼食写真は、壮観でありました。

なお永瀬七段曰く。
てっきり日本風のおしゃれ点心かと思ってサイドメニューを頼んだら、本場台湾の点心流儀で、きっちりそれぞれ1人前出てきて驚いた、とのこと。
なおさすがに昼休みだけでは食いきれず、おやつを記録の梶浦四段に譲ったり、頼んでいた夕食をキャンセルして食べきったようです。

■きょうの藤井聡太(王将戦予選で森内九段を破る。なお次は師匠と対決)

さて今週もありました、きょうの藤井聡太。
今週はきっちり対局でありました。
4月12日に王将戦1次予選があり、森内九段を破っております。

永世名人の資格を持つ森内九段。
本局では先手番ということもあり、代名詞の矢倉模様へ誘導。
藤井七段は、後手番なら今や普通となった、急戦模様で受けて立ちます。

中盤以降は森内九段の受け、藤井七段の攻め、という、持ち味通りの展開に。
本局の急所となったのが、68手目に藤井七段が△5五角として、次の△4六角で王手飛車を狙った手に対する森内九段の対応。
鋭く△6二角成と飛車を取って、激しく攻め合いに出れば互角以上の展開だったようですが、森内九段が指したのは△6四歩。
すんなり△4六角の王手飛車を許したのが、プロの見た目以上に厳しかったようで、以降は藤井七段の厳しい攻めが勝り、粘る森内九段を振り切りました。

本戦のリーグ入りまでがとにかく長い、この王将戦。
次の相手は、なんと師匠の北浜八段。
再び注目を集める対決が実現することに。
楽しみですね。

■西山女王、里見女流四冠相手にまず1勝(マイナビ女子オープン五番勝負 第1局)

最後に女流の話題を。
西山女王に里見女流四冠が挑む、今年のマイナビ女子オープン五番勝負が開幕しております。
第1局が4月9日に、おなじみの対局場である、神奈川県秦野市の「陣屋」で行われ、西山女王が緒戦を制しました。

さて将棋の方ですが、先手番の西山女王が、初手▲7八飛から得意の三間飛車に。
これに里見女流四冠は向かい飛車で応じ、相振り飛車戦の展開となりました。

序盤は西山女王が玉の固さ重視、里見女流四冠はバランス重視の駒組みに。
西山女王がうまく打開できれば有利になるところでしたが、開戦してからの分かれは里見女流四冠有利という形勢に。
しかし終盤、里見女流四冠がやや強引に決めにいったのが危険だったようで、西山女王が激しく追い上げ、勝利をものにしました。

とはいえ五番勝負はまだ始まったばかり。
どちらが飛車を振るのか、あるいは本局のように相振り飛車が本線になるのか。
こちらも楽しみです。

by mitsuboshi03 | 2019-04-14 17:26 | 日常 | Comments(1)

2018年最後の更新です

本記事が2018年最後の更新となります。
といっても、やきゅつくアドバンスの続きを書くつもりが来年に回すことにしたので、
ご挨拶だけになりますが(おい)

本年も当blogをご覧いただき、ありがとうございました。
また来年も、よろしくお願いします。

by mitsuboshi03 | 2018-12-31 18:30 | 日常 | Comments(0)
たまにはこんな話題を。
ふと思い立って、PCのキーボードを変えてみましたのでそのご報告を。

PCのキーボードは、今までPC付属(マウスコンピューター製)のものを使っていたのですが、全体的にやや小さめで、私の指が太いこともあって押すのに苦労してました。
あと、全体的に小さい分、キー配置も窮屈なのが悩みのタネ。

まあそれでも使っているうちに慣れてくるものですが、某密林のセールでキーボードが売られているものを見て、値段も手ごろなこともあり、「まあこれならダメもとで試してみるか」と購入を決意。
なお送料の関係で、実際に買ったのはヨドバシカメラなのですが(爆)

買ったのは、ロジクールのK275。
数時間試したばかりですが、使ってみた感想を箇条書きで。

■これはよかった

・価格:1000円強というのは、破格とは言わないまでも、十分お買い得レベル。
・ワイヤレス:あまり重要視してなかったのですが、想像以上に取り回しが楽になりました。
・機能ボタン:PC電源や音量などを操作できるボタンあり。そこそこ役立つ。
・キー配置:前のに比べれば格段の進歩。というか、これが普通。
・無線レシーバー:マウスもロジクールなので、共用できるのはUSB端子的に超うれしい。

■これは、う~む

・キー表面:つるつる感あり。個人的にはやや押しにくい。
・外見が安っぽい:これはまあ、価格的にもやむなしだけど。
・Capslockなどのランプなし:これも価格的にやむなしとはいえ、妥協しないでほしかった。
・耐久性:まだ壊れてはいませんが、レビューではキーが取れた、という話も。
・キーストローク:前のよりはだいぶマシとはいえ、もう少し深さが欲しい。

■総評

欲を言えばキリがないですが、価格の割には性能は十分かと。
特にノートPCを卓上で使ってる人なんかにはいいんじゃないでしょうかね。
いずれにしろ、キーボードは人によって好みが大いに分かれますので、できれば家電量販店なんかでガシガシいじってみて感触を確かめてから、ネットで買うのがよろしいんじゃないかと(おい)

個人的には、昔のDELL純正のキーボードが大好き。
手放してしまったのを大変後悔しております(涙)

by mitsuboshi03 | 2018-12-15 11:16 | 日常 | Comments(0)
ある日のこと。
病院での問診を待っている間、神の啓示を受けた。

「みつぼし…貴方の心に直接語りかけています…
 スマホを買うのです…
 いいですか…今すぐスマホを買うのです…」

まあ今の携帯も長い付き合いですし、今どきガラケーだと色々と困る場面も出てきて困ってはおりましたし、神の啓示を受けたのなら致し方ないよね、というわけでgoogle大先生に色々聞いてみたところ、結局この機種に決めました。


1年落ちながら、そこそこのメーカーのフラッグシップ機がタダ同然で叩き売られているとあっては、お買い得なのではと。
そもそも、電話とメールくらいしか使う気ありませんし(おい)
あと、スマホ辞典さんのサイトの記事が非常に秀逸だったというのも大きかったです。


「本当に価格とのバランスが良い意味で壊れている格安機です。」
のコメントがキレ味バツグンで。

「もしこの記事が嘘っぱちだったらどうするんでえ?」
「笑ってごまかすさぁ!」(コブラ風味)

もう少しお金を足せば、iphone SEという選択肢もあったようですが、以前の職場でアップルに深い深い傷を負っている身としては、生理的に受け付けませんでした(おい)
あそこ、マジでえげつないんだもん…(以下略)

使い始めて1週間ちょいですが、まあまあ順調に使っております。
それにしても、スマホは使い方を色々と調べないと使えないのが辛いですな。
商品としては明らかにガラケーの方が優れてるんだけどなあ。
これくらいの機能を積んだ超低価格機なんての、どっかで作らないかしらん。
 ・電話
 ・メール
 ・LINE
 ・メモ帳
 ・カレンダー(兼スケジュール帳)
 ・おサイフケータイ
 ・カメラ2つ(自撮り対策)

あ、そうそう。
LINEも一応本名(ローマ字)で登録してます。
東ムラカム様は捕捉できましたが、ワークスLINEは未だ発見できず。
まあ、新年会のときにでも入れてもらいますか。

by mitsuboshi03 | 2017-12-27 21:07 | 日常 | Comments(2)

今週おやすみ

祭りの準備がひどすぎるため今週はおやすみ。
疲れます。
by mitsuboshi03 | 2016-09-19 10:31 | 日常 | Comments(0)

今週お休み

体調が優れないんで、今週はお休み。
今度の土日は大忙しなので、金曜になんとか更新できれば。
by mitsuboshi03 | 2016-08-01 18:27 | 日常 | Comments(0)

あけました

おめでとうございます。
さ、三ヶ日ギリギリだからセーフ・・・だよね?

祭りの関係で行事だらけのため、ちっとも正月な感じがしません(苦笑)
なお某ワークス新年会は行事をぶっちぎって参加する模様(おい)

それにしても、こんなに暖かい正月は久しぶり。
雪どころか路面凍結すらないって素晴らしい!
毎年こうだったらいいのに!(おい)

今年はこんな感じの、ゆる~い感じの記事が多くなりそうです。
こんなんですが、今年もよろしくお願いしますね。
by mitsuboshi03 | 2016-01-03 10:08 | 日常 | Comments(0)

バタバタしております

記事を書けないまま新年を迎えようとしております(おい)
最後まで書けないというのもアレなので一応ご挨拶まで。

もう今から来年にかけて、色々バタバタしそうです。
更新は減るとは思いますが、な、なんとか続けていきたい。

今年1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いしますね。
by mitsuboshi03 | 2015-12-31 09:12 | 日常 | Comments(3)

近況報告 つづき

デスマーチを乗り越えた先にはまた別のデスマーチが・・・。
死ぬ、吾輩死んでしまう。
どうもこんばんは、みつぼしです。
・・・我ながらヒドい出だしだw

多忙なため今回も箇条書き風味で。

・艦これは相変わらず。
今月は比較的ガチにランキングを取りに行ってます。
200位くらいで推移しているので、500位以内はなんとかなりそう。
次の関門は100位ですが・・・これは兼業提督には・・・無理・・・。

・先週末の艦これアプデで任務や新海域が追加。
暇つぶしにはまあ、いいんじゃないでしょうか(おい)
ビスやんの改三が実装されたので一応お迎えしときました。
改二を含めて設計図が2枚いるので、実施は道楽の範囲内で。

・唐突に将棋ネタ。
王位戦は木村八段の健闘むなしく羽生四冠が防衛。
王座戦も羽生四冠の2-0と厳しい状況。
豊島七段もせめて1番は勝っとかないと後遺症がキッツイでえ。

・ついでに巨人ネタ。
勝った!第三部完!(違います)

要領だけは良い勝ち方でここまで来ましたが、
果たして最後まで逝けるんでしょうか。
あ、アジアシリーズ中止は朗報です。マジで(待て)

(追伸)
御嶽山噴火の方は(こっちの方は)実害なし。
火山灰が秋の花粉症に悪さする・・・かも。
今年はどっぷり秋が長いんでかな~りキツいです。げほげほ。
by mitsuboshi03 | 2014-09-28 20:45 | 日常 | Comments(0)

近況報告

なんとか生きてます。
風邪引いてますが、ゴホゴホ。

仕事が現在大絶賛デスマーチ中。
通常2、3週間の納期がな、なんと1週間!
しかも仕事量倍増!
これはお買い得ですね(意味不明)

それでも家に帰れば艦これ三昧。
今月はハードなランキング争いに殴り込み。
社畜提督でも500位以内ならまあ、なんとか(汗)
3-5が追加されて面倒くさい仕事が1個増加。ガッテム!
上でも下でもバケツ必須なのは同じなので、せめて資源に優しい下ルートをオススメ。
by mitsuboshi03 | 2014-09-21 17:34 | 日常 | Comments(2)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03