<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

道徳の本「人が嫌がる仕事をすすんでやりましょう」
安倍総理「朝日と毎日と赤旗が嫌がる仕事をすすんでやりましょう」

うむ、問題ないな!(おい)

巨人ネタはエラい方向に話が進みつつあるので、もうちょい落ち着いてからかなあ。
というわけで、今回も艦これネタを。
久々にオススメ艦娘の続きを中心に。
今回は戦艦編です。
なおオススメといっても、結局全部使うことになるんで(おい)、使い道についての話が中心になるかと。

■オススメ戦艦(2015年10月版)

艦これと言えばまず戦艦、という時代が長かったのですが、艦載機熟練度の導入により主役の座を空母に譲った感が。
とはいえ、イベントや難関面突破には欠かせない存在。
しっかり育成していきましょう。
だがしかし、大量運用するのはどうにも資源的に厳しいんで、ご利用は計画的に。
また実力を最大限に発揮させるには、装備の充実も重要。
デイリー任務の範囲で構いませんので、開発や改修は怠り無きよう。

・扶桑型 : 手に入りやすいは正義。改二になれば使い勝手向上。

戦艦レシピがラッキーヒットでもしない限り、恐らく最初に手にするであろう戦艦。
脆さは気になりますが、腐っても戦艦。
初期のうちは十分頼りになります。
ちなみに初期で行ける海域なら、2-2や2-3とかが割りと出やすい。

20レベルにすると、航空戦艦への改造が可能に。
火力は落ちますが防御力が増しますし、瑞雲も艦載機熟練度マシマシなら結構馬鹿にならない火力や制空力を発揮するんで、資源が足りていれば迷わず改造するのが吉。

そして鍛え上げれば、待望の改二が待ってます。
80レベル+設計図と随分ハードルが高く、防御力は相変わらず気になるものの、高い火力を活かして支援艦隊に放り込むのもよし。
また23スロという破格のスロットを活かし、瑞雲(バリエーション含む)を積んで制空権確保のオマケにするもよし。
艦娘全体としても、設計図を使う優先順位は相当高めでよろしいかと。
なおツ級が天敵になりますので、出撃させるときは事前の情報収集を怠らないように。
いかに23スロとはいえ、エリツ級の連戦は辛い。

・伊勢型 : 低コストは正義(当社比)

扶桑型と比べるとちょっと出にくいのですが、たったの10レベルという破格の安さで航空戦艦に改造可能。
性能的には他の戦艦に一歩劣るものの、運用コストの安さと航空戦艦としての補助的運用ができるのが売り。
一番役立つのは、瑞雲(できればカ号)マシマシでの対潜艦としての運用。
例えば1-5ボス攻略艦隊用の戦艦枠とか、演習でありがちな潜水艦隊の始末用とか。
またイベント用のお札対策として、とりあえず放り込む戦艦としても有用。

史実の活躍度を考えると改二でパワーアップして欲しい思いもあるのですが、そうすると安い(航空)戦艦枠が無くなってしまうこのジレンマ。

・金剛型 : 史実でも艦これでも、「とりあえず戦艦」なら金剛型

古い設計ながら、日本お得意の魔改造を受け入れるだけの懐の広さがあり、史実でこき使われる大活躍した金剛型。
艦これでも、史実同様の立ち位置を確立しつつあります。

まずは第4艦隊開放のため、とにかく四姉妹揃えるのが急務。
以前なら大正義3-2-1周回でFAだったのですが、それが封じられた今だと2-5・3-3・4-2・5-4とかが出現率多め。
後々周回することの多い海域で出るのはありがたいのですが、狙って揃えようとするとちょっと大変。
戦艦レシピを回しつつ、任務消化がてらこれらの海域を周回する、ってのが良さそう。

高速戦艦という括りのため、大抵の海域に顔を出しやすいのはプラス。
戦艦として、性能と資源消費のバランスが良いのも魅力的。
その一方で、扶桑型ほどではないですが若干脆いのと、フィット砲の絡みで大型砲を積みにくくなるといったマイナス面も出てきました。
他にも色物色々な戦艦が登場してきたこともあり、以前よく見られた「金剛型さえあればイイ!」といった安易な運用は見直した方が得策かと。

なお性能面だけ考えると、火力の面で霧島さんが一歩リード。
母港に余裕があれば、お札対策として二隻目を用意するのも手かと。

・長門型 : 日本の象徴、流石のビッグ7

日本が誇る表番長的存在の長門型(大和型は一応秘密兵器扱いだったので)
陸奥は史実では不遇でしたが、艦これでは活躍させてやりたいところ。
それでも初期は長門を含めヒドい扱いでしたが(おい)、フィット砲や連合艦隊の導入により本来の実力を発揮しつつあります。

といっても、まずは手に入らないとお話になりません。
陸奥ちゃんなら3-3・4-2・5-2・5-4なんかで入手のチャンスがありますが、長門だと3-3ボスでワンチャンあるか・・・くらいの厳しい状況。
戦艦レシピに頼るか、いっそのこと大型建造のハズレで狙うというのも一つの考え方。

運良く手に入れたなら、今度は運用面。
若干ながら資源に厳し目なので、演習とか3-2-1随伴艦に放り込むなどしてレベルを上げるのが無難。
普段使いには向かないので、もっぱら難関面での使用が基本。
あるいは高い火力を活かし、支援艦隊に放り込むのも悪い手ではありません。
なおイベントでの連合艦隊には相性抜群なため、できれば二隻とも90レベルくらいにしときたいところ。
また母港に余裕があれば、お札対策として二隻目の長門育成、な手も。

・ビスマルク : ドライ(改3)で真価を発揮

初の海外籍戦艦実装として大いに注目されたビスマルク。
当初は劣化金剛型と揶揄されたものの、ドライ(改3)の実装により一気に注目度アップ。
入手は大型建造のみと大変厳しい条件ではありますが、5-5周回やイベント甲種勲章狙いのハイレベル提督を目指す方なら、是が非でも入手しておきたいところ。
そうでない提督なら、犠牲が大き過ぎますのでスルー推奨。

運良く入手して、5-4や演習なんかで強化して、設計図2枚を投入してドライ(改3)にしたところから運用スタート。
サラっと書いちゃいましたが、ここまでで数ヶ月はお覚悟を。
今から大型建造回すのは無謀なので、秋イベントが終わった直後から回し始めて、全力で強化して冬イベントに間に合わせる・・・てな感じの計画で動くのがいいんじゃないでしょうかね。

ビスマルクドライ(改3)になると、魚雷攻撃可能になるのがメリット。
魚雷攻撃自体は大したことないんですが、コストの割に夜戦に強くなるのが効果絶大。
また最近のラスボス戦では、まるゆを食べさせての砲雷カットイン役として活躍させる提督も増えてきました。
私は正直そこまで手が回らないのですが、いずれはやらざるを得ないのかなあ。

・大和型 : 素晴らしい性能、それを上回る大飯食らい(涙)

戦艦と言えば知名度絶大な大和型。
素晴らしい性能を誇りましたが、何しろ大飯食らいで旧日本海軍にとってはマトモな運用が困難でした(涙)
艦これでもその立ち位置は史実と同様。
以前はそれでも5-5などで利用価値があったのですが、空母の攻撃力が上がった今となっては・・・?

何しろ手に入れるのが大変(大型建造のみ)
運良く手に入れた後も、あまりの大飯食らいっぷりに運用するのがとっても大変(涙)
以前は5-5やラスボス戦で使わざるを得ない状況でしたが、空母の攻撃力が上がったり、ラスボス戦が連合艦隊での出撃になることが増えたんで、結局史実同様に大和ホテル化待ったなし!な展開に(号泣)
とはいえ、腐っても艦これ最強戦艦。
最後の一押しに困ったら、使ってみるといいんじゃないでしょうか。

とにかく資源に厳しいので、育成は演習または3-2-1に限るのが無難。
また他の戦艦より優れているのが以下のポイントに限られるため、それを踏まえた運用が求められます。
 ・無駄に強力な火力→T字不利とか単縦陣以外での戦いを強いられるなら輝く
 ・夜戦に強い→昼間に何とかしなきゃいけない状況には向かない
具体的にはこんな感じかな。
 ・夜戦必須
 ・通常艦隊
 ・相手が滅茶苦茶強い(トリプルダイソンクラス)

・イタリア艦 : とにかく手に入らない(涙)

現状入手手段が無いというのがキツ過ぎる。
とはいえ、しょせん「火力に優れる高速戦艦」くらいの味付けであり、空母に比べ戦艦の立ち位置が低下している今となっては、ぶっちゃけ無くてもかまいません。
プリンツ・オイゲンなんかと違って厄い装備を持ってくるわけじゃないんで、とっとと大型建造にでも放り込んでくれると助かるのですが。
また5時間かよ・・・

幸運にも持っていた場合の運用を少し。
大和型ほどではないものの、長門型より資源に厳しいのは普段使いには問題。
よって育成は演習主体で。
また脆いので、できれば火力を活かして決戦用の支援艦隊に入れてあげると捗ります。

・装備 : 数も必要。(できれば)強化も重要。

最後に装備についての話を少し。
先にも述べましたが、戦艦の場合、装備が揃わないと実力を十分発揮できません。
できれば強化もしてあげたいですね。

・徹甲弾/三式弾

さて最初の装備ですが、まずは徹甲弾。
装備しておくと弾着観測射撃が強力に。
開発の確率が低いんですが、コストが安めなんで数撃ちゃ当たるの精神で。
余裕を見て、5~6個ありゃいいんじゃないかと。
ついでに、陸上ボスに効く三式弾も狙えるレシピにすると捗ります。
こちらも重巡の分を含めて5~6個ほど。

また徹甲弾はネジに優しいんで改修もオススメ。
まずは代償の要らない★6を目指し、余裕があれば徹甲弾を多めに開発して★9~maxを用意しておく、といった感じでしょうか。
なお一式徹甲弾は強化が大変なんで不要かと。

・水偵

初期ならタダでついてくる零式水偵でかまいませんが、弾着観測射撃強化のためにも、できれば早いうちに零式水観を開発しておきたいところ。
こちらも開発の確率こそ低いですが、コストが安いんで数で勝負。
とりあえず、5~6機ありゃ十分かと。
積みっぱなしで戦場に出していれば、そのうち熟練度maxになるはず。
あと、夜戦対策に夜偵もあると便利。
できれば川内を二隻改二にして、2機確保できると捗ります。

・主砲

戦艦といえば主砲。
ここから代償が大きくなりますが、しっかり揃えておきましょう。

まずは使い勝手の多い35.6cmや41cm連装砲の改修。
火力強化の点から見て、★1→★2→★4→★8と余裕を見て徐々に★を増やしていくのが無難かと。
なお★6以降の改修には35.6cmや41cm連装砲が代償として必要なので注意。
拾った戦艦からこまめに剥がしておくなどして貯めておきましょう。
もしビスマルクがいれば、もらえる38cm連装砲改を最優先で改修。
ビスマルクだけでなく、金剛型最強の主砲になるのがポイント。

また余裕を見て、46cm三連装砲(大和砲)の開発もしておきたい。
最近の解析結果により、支援艦隊なら大和砲をフィットしない戦艦に積んでも影響が出ないことが判明したのと、状況により超長射程艦を増やした方が良い場合があるためです。
できれば改修もしておきたいんですが、代償として大和砲が必要なのがネック。

あとイタリア艦が居れば、381mm/50 三連装砲改(パスタ砲)の改修を。
また、もしも幸運にも試製51cm連装砲が手に入った場合は、是非とも大和型や長門型に装備させてあげましょう。
威力抜群で、命中率も若干プラスになる最強主砲。
なお改修には大和砲☓2が必要。
せめて★2くらいまで改修できれば御の字か。

・水上爆撃機

初期なら瑞雲でかまいませんが、利根型や扶桑型を改二にすると強化型が貰えます。
水上機母艦なんかで熟練度を上げておくと、難関面突破に捗りますよっ。

・電探

優先順位は低いですが、連合艦隊用にあると便利。
とはいえ開発はイバラの道。
最近はイベントなどでFumoみたいな特殊な電探が貰えたり、下位電探なら駆逐艦なんかを改造すると持ってくることが増えてきたんで、そういうのを当てにしても良いかと。
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-10-25 16:11 | 電源ありゲーム | Comments(0)
昼間がポカポカ陽気でありがたい。
今日は仕事を午前中で切り上げて、役所の手続きと公共料金の支払い。
公共料金の支払いは、家から一番近い信金で。
いつ行ってもガラガラで、いつ無くなってもおかしくないので(おい)
近所に郵便局もあることはあるのですが、やはり地域のインフラとして銀行は欠かせない存在。

前回立てたフラグをへし折って、いよいよ今回こそ将棋ネタ。
といっても、今が大絶賛クライマックスな棋戦が多くて、中間報告ばかりなのですがorz

■佐藤と言えば天彦・・・の時代になるのか?(王座戦五番勝負)

以前プロ棋士の名前の記事で取り上げた通り、将棋界で巨大勢力を誇る佐藤姓。
佐藤康光九段が長らく佐藤姓の第一人者でありましたが、急速にその座を奪い取りつつあるのが佐藤天彦八段。
初のA級でも連勝を続けるなど、数々の棋戦で勝利を積み重ねています。

今や将棋界を背負って立つ存在と言ってもいいくらいですが、だからこそ欲しいのが初タイトル。
その意味でも、現在進行中の絶対王者鬼畜メガネ羽生王座との五番勝負は是が非でもモノにしたいところなのですが、2勝1敗で迎えた第4局はせっかくの先手番を羽生王座に粘られ惜敗。

千載一遇のチャンスを逃してしまった感はありますが、まだ第5局があります。
この一局に将棋人生が掛かっていると言っても過言ではない大一番。
運命の第5局は、来週月曜日の26日に山梨県の常磐ホテルで行われます。

■竜王の代名詞と言えばこの俺様のことだ対決(竜王戦第1局)

去年初タイトルとなる竜王位を獲得して男を上げた糸谷竜王。
初防衛戦の相手は、よりにもよって現在ただ一人の永世竜王である渡辺棋王。
いきなり強敵を迎えてどうなるのか、と思われたのですが、緒戦の第1局は後手番で十八番の角換わりでなく横歩取りに誘導して快勝。
いきなり渡辺棋王の先手番ブレークに成功しました。

最近羽生世代から上の世代に見られる昔かたぎのアナログ感覚を身につけつつある渡辺棋王ですが、糸谷竜王はそんなの関係ねえと時間攻めを含めた完全デジタル感覚で粉砕した格好に。
渡辺棋王が竜王獲得当初の完全デジタル感覚で再び挑むのか、硬軟取り混ぜたニュー渡辺でいくのか。
第2局以降が、また楽しみになってきました。

■深浦九段、テレビ棋戦を制する(銀河戦)

囲碁将棋チャンネル主催のテレビ棋戦として誕生した銀河戦。
開始当初は非公式戦でしたが、今や公式のテレビ棋戦としてすっかり定着しました。

さて今年の銀河戦決勝ですが、深浦九段が先ほど名前を上げた佐藤天彦八段を下しての優勝となりました。
どちらかと言うと、タイトル戦の番勝負を含めた持ち時間の長い対局を得意とする印象がありますが、ネットで調べたところ、以前テレビ東京で放映していた早指し選手権戦でも優勝しているなど、短い持ち時間での優勝経験もちゃんとあったので驚きました。
最近ではタイトル挑戦権争いなどから遠ざかりつつありますが、まだまだ一花咲かせて欲しい存在であります。

■今年の新人王は、遅れてきたルーキー?(新人王戦三番勝負)

新人王というとプロ野球のイメージが強いですが、将棋にもちゃんとあります。
といっても、将棋のは赤旗が主催する若手棋戦の勝者なのですが。
とはいえ、優勝者の名前をちょっと調べただけでも、羽生・森内・藤井・渡辺といった大棋士揃い。
若手にしては対局料が高いこともあり、若手にとっては外せない棋戦の一つであります。
また奨励会員の三段や女流棋士、またアマチュア棋戦の赤旗名人も参加する間口の広さも魅力的。
以前にも書きましたが、普通のオジサンだと「赤旗名人」って言葉にもやっと来る人も居るんじゃないでしょうか(笑)

さて今年の新人王戦ですが、優勝候補の菅井六段と、奨励会員ながら決勝まで勝ち上がった大橋三段との三番勝負となりました。
1勝1敗で迎えた第3局、なんとなんとこの記事を書いている間に終了しまして、菅井六段が新人王を獲得しました。

菅井六段は今年B級2組に昇級したので、規定により来年から参加資格を失うことになっておりましたが、ラストチャンスを上手く活かしての新人王獲得となりました。
今や振り飛車第一人者と言っても過言ではない優れた序盤感覚の持ち主で、タイトル戦への登場が待ち望まれる関西期待の逸材の一人であります。

一方の大橋三段ですが、三段リーグの次点(第3位)に1回なっているため、勝てば規定によりフリークラス参加の道が開けたのですが、惜しくも果たせませんでした。
今や関東でも一大勢力を築きつつある所司門下の一員。
今後は三段リーグで頑張って、四段昇格を目指す道にまた戻ることになります。
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-10-19 16:46 | 将棋 | Comments(0)
仕事も地区の行事もクライマックス。
助けてー。

とかなんとか言ってる合間に巨人軍終了。
HARA監督も勇退ですか。
1回くらい記事書けるかしらん。

それはさておき、今回も艦これネタ。
将棋ネタも溜まってきたんで、次こそは記事を(フラグ)

■サンマ漁は30日まで!

まずはイベント関連から。
表題の通り、サンマ漁は30日まで。
30匹集めるのに苦労している提督も多いと思いますが、頑張って!
サンマ漁の基本は探照灯・ソナー・熟練見張り員をセット(できれば艦隊に2組)にして3-3周回ですが、1-1でのキラ付けも案外狙い目。
具体的には、

【旗艦のキラ付け艦】 主砲 (積めれば)ソナー・熟練見張り員
【バイト駆逐艦1】 熟練見張り員 探照灯
【バイト駆逐艦2】 ソナー 探照灯

てな感じ。
釣果は少なめですが、キラ付けのついでにできるので、副業としては悪くないんじゃないかと。
もちろんコストが激安ということもあり。
ただ、1点だけ気をつけてください。

バイト駆逐艦に付ける装備、絶対にロックしておきましょう。
泣くで。


なおみつぼし鎮守府ですが、昨日無事にノルマを達成して大漁旗をゲット。
それでもネジ狙いで、イベントが終わるまでサンマ漁は実施する模様。

あと磯風も掘れますので、まだの人は頑張れー。
1-5を273周してゲットした提督もいることですし(白目)
・・・ま、まあいつものイベントで掘ることを考えれば、だいぶん資源に優しいので。

■来月は秋イベントです!(えー)

サンマ漁が終わるやいなや、秋イベントがある模様。
・・・うん、知ってた。
でもみつぼし鎮守府の資源は貯まらなかった模様(涙)
ランキングやってるもんね、ちかたないね。
100位はちょっと厳しい・・・かなあ。

なお備蓄も大事ですが、まずは3-2-1なんかの低燃費レベリングやデイリー開発で戦力の底上げを。
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-10-18 14:42 | 電源ありゲーム | Comments(0)
寒くなってきましたよオゥーイェー。
ついに暖房解禁ですよオゥーイェー。
ところでラグビーはスットコスコットランドが勝ち抜けですよオゥーイェー。
日本にとっては残念でしたが、ほぼ地元開催で予選リーグ敗退とか首脳陣に血の雨が降りますからまーしょうがーないよねーオゥーイェー。
そういや、自国開催のイングランドが最終戦を待たずして予選リーグ敗退ですよーオゥーイェー。
ラグビーの母国が盛大にやらかしてくれたんで、次回自国開催の日本も気が楽ですよオゥーイェー(おいおい)
それにしても、自国を死のグループに放り込むなんて相変わらず英国面凄すぎオゥーイェー。

ところで。
巨人福田野球賭博・・・orz

それはさておき。
今日も艦これです!
またもアップデートがありましたんで、その話を中心に。

■狩りの・・・時間だ・・・(サンマ漁)

サンマを獲って来るのよ、と雷は言った。

というわけで、サンマ漁の時間だぁああああ!

・・・俺、何のゲームやってたんだっけ(おい)

イベントとしては、以前にあった(悪名高い)菱餅イベントとほぼ同様。
特定の海域に落ちているサンマを獲ってこい、というわけですね。
3匹、10匹、30匹の3段階で報酬が貰えます。
また、イベント中任意のタイミングで刺し身・塩焼き・蒲焼きにして資源などに交換することができますが、加工しちゃうと報酬の対象から外れちゃうんで、後回しにした方が無難。
肝心の漁場・・・もとい海域ですが、何と言っても3-3が鉄板。
後は1-5とか1-1、資源的に美味しくないですが3-2、3-4、3-5とかみたい。
なお、ソナー・探照灯・熟練見張員を装備すると釣果が上がるとのこと。
また、10匹程度乱獲すると釣果が落ちるみたい。
時間で復活するかはまだ確認中。

3-3周回の編成ですが、最近お世話になっている「ぴかぴか日誌」様(リンクはこちら→)の記事を参考にして、こんな感じで組んでみました。

軽巡  大淀 20.3主砲3 20.3主砲3 零観 探照灯
軽空母 隼鷹 村田天山 友永97 601流星 熟練整備士
軽空母 千歳 村田天山 601流星 烈風601 熟練整備士
軽空母 千代田 友永天山 601流星 烈風601 Fumo
軽空母 飛鷹 601流星 江草彗星 烈風改 友永97
雷巡 大井 甲標的 熟練見張員 3式ソナー

ランキング狙いの5-4周回と並行しているため軽空母主体にしてますが、バケツを減らしたいなら雲龍型にするのが理想。
ソナー・探照灯・熟練見張員を低コストで装備させたいんで、随伴艦には大淀と雷巡をセレクト。
大淀が居なければ、ちょっと脆いですが夕張とか、資源消費に目をつぶって重巡とか。
もっと効率を上げるなら雷巡に代えて阿武隈改二とのことですが、恐らく遠征などで引っ張りだこなはず。
複数育成している廃人提督でもない限り、雷巡の方がよろしいかと。
あと書き忘れてましたが、渦潮対策で電探は1個必ず入れておきましょう。
全般的にスロット数が厳しいんで、軽空母の4スロット目に入れるのをオススメ。

みつぼし鎮守府は、北方任務を兼ねて3-3、海上護衛強化月間任務を兼ねて1-5、キラ付けを兼ねて1-1、で回してますが、現在9匹で釣果がピタリと止まった模様。
ガッデム!

あと21匹かよ・・・orz

■磯風が来る(かも)!

昨年夏のイベント以来、絶大な人気を誇りながら、入手が極めて困難な磯風。
メシマズであり、きょぬーであり、また色物でありながら凛とした魅力のある武勲艦。
私も大好きです。

その磯風が、サンマ漁イベント限定ではありますが、一部の海域でドロップします。
今のところ2-5ボスと5-3ボスが確定。
また持ってない提督限定ですが、1-5や1-6でも手に入ります。
これなら新米提督でもゲットしやすいんじゃないかと。

持ってない提督も、また複数揃えたい提督も、このチャンスを是非とも活かしてもらいたい!
代わりにされる磯波はもう居ない!(おい)

なお、イベント限定の中破絵が破壊力絶大なんで、入手したら是非とも拝んでおきましょう。
通常絵も、七輪で一生懸命サンマを焼いてる姿が可愛い。

■新グラ来た!サンマ漁にちなんだものも!

さて、もはやアップデート恒例となった艦娘の新グラフィック。
今回の目玉は、サンマ漁にちなんだ曙と村雨の衣装。
村雨がカジュアル系、曙がガチっぽいというのが性格を表しているみたいでええんじゃないかと。
それにしても、村雨デカくなったなあ(ある特定の部位を凝視しながら)

■ちょっとだけ、みつぼし鎮守府の近況を

最後に、みつぼし鎮守府の近況を箇条書き風味で。

・サンマ漁は、先にも書いた通り9匹でピタリストップ。キツい。
・まあのんびりやりたい。
・EO海域は5-5と1-6を残すのみ。今日割る予定。
・ランキング争いは、まあ500位くらいに入れるんじゃないかと。
・阿武隈と1隻はケッコンカッコカリしておきたい。運キャップの関係で(おい)
・現在阿武隈3隻目を改二にするべく育成中。多すぎますw
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-10-11 09:43 | 電源ありゲーム | Comments(0)
ちょっと前の話になりますが、シルバーウィーク中にメインPCへwin10をインストールしちゃいました。
以前からの定跡からするとあと半年は待ってもよい状況ですが、長い休日中手持ち無沙汰になっちゃったんで、ついついやっちゃった次第(おい)
今まではOSを乗り換えようとした場合は既にメインPCが旧式化していることが多かったんで、メインPCへのOSのインストールは実は初めて。
多少手間取ったものの、作業自体は3~4時間ほどで終了。
立ち上がりが早くなって、動作も以前に比べ多少キビキビ感がある感じ。
何かにつけ情報収集したがるクセは抜けないものの、余計な新機能も特に無く、今のところ普通に使えてます。

appleやgoogleなんかとの戦いで、マイクロソフトも多少学習した模様。
こういうのでいいんだよ、こういうので。

さて今回も艦これネタ。
艦娘のおさらいはお休みにして、近況報告が主になるかと。

■次のアップデートは10/8(金)。キーワードは礒風とサンマ!?

まずはアップデート情報。
次のアップデートは10/8(金)だそうで。
今のところ、磯風の限定グラと、サンマに関するなにがしかが実装される模様。
またどっかの海で菱餅・・・じゃなくてサンマを獲ってこなきゃならんのでしょうか。
菱餅イベントはキツかったなあ(遠い目)
あと磯風・・・メシマズ・・・サンマ・・・うっ頭が。
それからUIの向上があるみたいですね。
また、人柱柱島サーバの増強および再開放が予定されております。

■みつぼし鎮守府、9月も100位確保か。原動力は艦載機熟練度

9月もランキング争いに参戦したみつぼし鎮守府。
月末最後の段階で100位まで戦果+100点ほど余裕があったんで、まあ何とか100位を確保できたんじゃないかしらんと。
慢心が怖いんで、帰宅してからは22時までキッチリ5-4を回し続けましたが。

さて9月ですが、みつぼし鎮守府の5-4回しにまた変化がありました。
水上部隊2ローテ、潜水部隊2ローテで回しているんですが、水上部隊を重巡主体から(お誕生日席)+正規空母4+ドラム缶ガン積み利根型で回すようになって効率アップに成功。
ボスSをほぼ逃さなくなったのと、開幕の空襲が強力になった分損害が減ったのが大きいです。
重巡を正規空母に置き換えた分だけ資源を食うのですが、損害が減ったこともあり資源的にはほぼトントン。
お誕生日席こと旗艦の育成枠ですが、今のところケッコンカッコカリ予定の阿武隈を入れてます。
今日から3隻目の育成に入った模様(おい)
一方潜水部隊は、五連装酸素魚雷が★7まで上がったんでほぼ打ち止め状態。
たまの一発大破はありますが、資源に優しいのはやはり魅力的。

■10月だ!EOゲージを割ろう!

10月になったんで、月初め恒例のEOゲージ割り作業に入っております。
艦載機熟練度の導入により攻略方法が結構変わってきたんで、追いつくのが大変大変。
私は今のところ、こんな感じでやってます。

・1-5 : 秋津洲旗艦+軽巡2(那珂ちゃんと鬼怒中心)+日向
・1-6 : 照月・秋月に吹雪など二線級の駆逐艦と阿武隈を混ぜる。
     装備は対空重視で。
・2-5 : 妙高型主体でイベントクリア1回。
     後は駆逐2+軽空母+とねちく+北上様で下3戦ルート。
     来月は北上様の代わりに軽空母を入れる予定。
・3-5 : 今月から正規空母3+潜水艦3で上ルート攻略。
     空母だけキラ付けしたら、ストレートでクリアできちゃいました。
     この分だと、北方任務目当てで毎週3-5へ通っちゃう勢い。
・4-5 : 削りを北上様、ビスマルク、鳥海、羽黒、大鳳、飛龍。
     ゲージ割りは鳥海、とねちく、加賀、長陸奥。
     いずれもキラ付けして中央ルート狙い。
     ツ級が怖いんで、強い攻撃機はお休みさせてます。
・5-5 : 先月から高速戦艦2+正規空母4。
     以前の記事通り、高練度なら資源に厳しい大和型や支援が要らないのが嬉しい。
     
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-10-03 20:41 | 電源ありゲーム | Comments(0)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03