<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

昨日は昨日で幼稚園の父親参観。
今日は今日とて地域活動。
休日でもああ忙しい忙しい。

今回は将棋ネタ。
艦これネタでさんざ引っ張りましたので、溜まっているネタを可能な限り放出したいのこころ。

■棋王戦は防衛に王手、王将戦は振り出しに戻る(渡辺二冠冬のダブルタイトルマッチほか)

まずはタイトル戦から。
渡辺二冠がタイトル防衛に挑む王将戦と棋王戦ですが、まず王将戦は第4局が終了。
渡辺二冠が角交換四間飛車の趣向を見せたものの、郷田九段が冷静に仕留めて先手番をキープ。
郷田九段らしく、番勝負ではしぶといところを見せてくれてます。
対戦成績はこれで2勝2敗の五分となり、改めて三番勝負の形になりました。

一方棋王戦では、緒戦に続き第2局も渡辺二冠が勝利。
特に第2局では羽生四冠が無理攻めの暴発から最後まで形勢を立て直せないまま終局といった一方的な展開になってしまったので気になるところ。
渡辺二冠としては次の第3局が先手番なだけに、ここで一気に勝負を決めてしまいたい。

その合間を縫って行われた早指し対局の朝日オープン将棋選手権はこの羽生vs渡辺戦が決勝戦。
なお結果は羽生四冠の勝利となっております。
ちなみに早指し戦のメリットを活かし、午前中に勝つと午後もう一局というのがこの棋戦の特徴。
この日も準決勝と決勝を午前と午後で行っております。

■順位戦ラス前つまみ食い

2月に相次いで行われた順位戦ラス前の結果をつまみ食い程度に。
マジメに書こうとすると量が多くなっちゃうので(汗)

・A級
2敗をキープした行方八段と久保九段を3敗で渡辺二冠と広瀬八段が追いかける格好に。
広瀬八段は今年に入って順位戦連敗なだけに、勢いからして名人挑戦の目はなさそう。
なお最終戦は直接対決が全く無いため、4人プレーオフの可能性は一応あり。
降級争いは三浦九段→森内九段→郷田九段の順に危ない模様。
郷田九段は森内九段との冷たい直接対決を制したものの、最終戦がまたまた直接対決無しなこともあり、まだ落ちる可能性あり。
「負けても助かるかも」な情勢は、意外と危うい。
なお既に降級が決まっている阿久津八段はまた負(ry

・B級1組
最終戦を待たずに佐藤(天)八段と屋敷九段の昇級が決定。
佐藤(天)八段はまだ伸び盛りなので今後に期待。
屋敷九段はとにかくA級に残ることが大事。
なお降級の方は、大一番となった藤井vs谷川戦に負けた藤井九段が残念ながら降級決定。
お互いヨレヨレな終盤だったようで、内容の面でも来年以降がとっても不安(涙)

・B級2組
稲葉七段が最終戦を待たずに昇級決定。
棋聖戦の挑戦以来目立った活躍が無いんで、B1で大暴れして欲しい。
もう1枠は最終戦に先崎八段が勝てば決定なのですが、その最終戦の相手が苦手にしている阿部八段。
阿部八段も昇級キャンセル待ち組でやる気十分なだけに、厳しい戦いとなりそう。
糸谷竜王も一応昇級キャンセル待ち組には入ってますが、順位の差が大きく昇級は無理そう。
降級点争いの方は、泉八段(降級)・杉本七段・中田八段・高橋九段が決定。
残り1枠は豊川七段→森下九段→島九段(取ると降級)→安用寺六段(取ると降級)の順。
この中では、自分が勝っても森下九段が勝つと降級点が付いてしまう豊川七段が一番厳しい立場。

・C級1組
昇級争いの方は成績上位勢が軒並み白星を重ねたため、1敗の菅井五段と澤田五段が未だ自力。
菅井五段は負けても中村六段か澤田五段が負けると順位の差で昇級できるんでほぼ当確。
というのが結構危うかったりするのですがw
ちなみにキャンセル待ちの2敗勢は中村(太)六段の他にまだ3人居ます。
一方降級点争いの方は、順位上位の3勝勢がギリギリ生き残るかという状況。
1勝の浦野八段が決定したので残る枠は5。
2勝勢7名と3勝勢2名が、残留を賭けたラストバトルに挑みます。

・C級2組
9戦全勝の千田四段と横山六段が最終戦を待たずに昇級決定。
残る1枠は中村(亮)五段が自力で、キャンセル待ち一番手がなんとなんと降級点持ちの岡崎六段。
棋戦準優勝経験のある、爆発力を秘めたベテラン棋士が一発かませるか。
降級点の方は、こちらも順位上位の3勝勢がギリギリ残るかという状況。
加藤「ひふみん」九段はまだ2勝と極めて危ないのですが、最終戦に勝てば順位の差で回避できるかなー?

■里見香奈女流名人、防衛に成功

昨年末まで病気療養のため対局をお休みしていた里見香奈女流名人ですが、女流棋戦の方は年初から復帰。
さっそく女流名人戦の番勝負をNHK杯の聞き手でおなじみな清水女流六段と戦うことに。
病み上がり早々の対局で結果を不安視しておりましたが、結果は見事三連勝で防衛に成功。
女流棋士相手には図抜けたところを見せ付けてくれました。
なお三段リーグの方は、まだ復帰するかどうかの発表はありません。
病気が完治したわけではないという噂もあり、気になるところ。

■将棋界の生き字引、去る(丸田九段逝去)

またも訃報で締め。
すまんすねえ。

先日亡くなった丸田九段ですが、毎日新聞などでも取り上げられるなど実はかなりのビッグネーム。
一世を風靡した丸田式ひねり飛車の元祖であり、戦後すぐに四段から七段の三段跳びを果たした記録の持ち主でもありますが、特筆すべきは戦後の将棋界を理事として支えてきたこと。ご本人も数年連盟会長を務めましたが、何と言っても長期政権を築いた大山連盟会長の副官時代が有名ですね。
中国共産党で言うところの周恩来的ポジションを長年にわたり担ってきており、将棋界の裏事情を隅から隅まで色々とご存知だった方ですが、その大半は語られることなく鬼籍に入られてしまいました。
細川氏が萌えそうな人かもしんない(ぼそ)
なお蛇足ですが、数少ない長野県出身棋士であります。
ご冥福をお祈り申し上げます。
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-02-22 15:59 | 将棋 | Comments(0)
地域のボーリング大会に家族共々動員兵として参加してきました。
帰りは久々に近所のラーメン屋で昼飯。
ここにはラーメンとソフトクリームのセットという比較的珍しいメニューがあるのですが、子供の頃はこのラーメン屋しか行かなかった私は「ラーメン屋はどこでもそういうもんだ」と信じて疑いませんでしたw
何の変哲も無い醤油ラーメンとソフトクリームですが、私にとっては懐かしの味。

今回も懲りずに艦これネタ。
2015年冬イベントでもらえる艦娘と装備についてあれこれ。
今回は数こそ少ないですが、ピンポイントに利いてくるイメージ。
なお2015年冬イベントに関しては今回でひとまず終了の予定です。

■潜水艦:U-511(ゆーちゃん)→呂500(ろーちゃん)

E-3クリアでゲットできるよ!
去年の冬イベント(アルペジオコラボ)以来の登場となった新潜水艦娘。
やーっとまるゆ抜きで潜水艦6隻艦隊が組めるお(涙)
史実ではUボート量産のための見本として、はるばるドイツ本国から派遣されてきました。
ただし、当時の日本の技術力では量産化が不可能だったという悲しいオチがつきます(涙)
よ、溶接技術とか吸収できたし・・・(震え声)
艦これでは、その小ささゆえに攻撃力こそ他の潜水空母に比べれば劣りますが、十分戦力として計算できます。
呂500になれば運44と魚雷カットインを十分期待できるのもグッド。
ただし装甲と耐久力の関係で中破ストッパーが効きにくく、大破までもってかれることが結構多いのでくれぐれも大破進軍しないようご注意を!

艦娘としては、U-511(ゆーちゃん)と呂500(ろーちゃん)でガラリとキャラが変わるのがポイント。
”あっ、スーツ破けちゃいましたね”
”これ日本じゃ直せないよ(史実準拠w)”
”じゃあ、提督指定の水着を(以下略)”
ここの運営とイラストレーターは、相変わらず、バカでいい(笑)
というわけで、呂500に改装しない提督も多いと聞きます。
ゆーちゃんとろーちゃん共存のためにも、イベント以外で入手できることを強く強く希望したいのこころ。
それにしても、ろーちゃんこと呂500の地を這うようなストライクゾーン低め一辺倒の攻め方はいっそ清々しいw

■練習巡洋艦:香取

E-4クリアでゲット可能。
練習航海用の巡洋艦として建造されたものの、太平洋戦争勃発のため本来の目的で使用されたのは1回だけという悲運の艦。
なお個人的にはこっちがおなじみな二代目の「かとり」は本来の目的でバリバリ活躍してます。
平和って素晴らしい。
艦これでは以下の通り扱いがちょっと特殊なので注意(詳しくはWikiなど参照のこと)

 ・遠征やルート固定ではいわゆる軽巡枠には入らず特殊艦の扱い。
 ・装備も普通の軽巡で装備できるものが持てなかったり、逆に特殊な装備が持てたり。
 ・スロットは通常で3、改装すると4つと比較的優秀。
 ・演習で旗艦にすると、香取のレベル依存で他の艦娘の経験値が5~10%ほど増加する。
 ・香取を旗艦にした遠征部隊で「遠洋練習航海」演習が可能。
 ・24時間かかるけど、経験値が2~3000点ほど入るので忙しい提督にオススメ。

なお艦娘としては、ムチを持ってたり、母港でつつくと、
「あら...ほほう...?なるほど。これは少し、厳しい躾が必要みたいですね。」
とのたまうことなどから、ドM提督どもから熱烈歓迎を受けることに。
そんなオマイラが私は本当に大好きだw
胸部装甲も豊かだし、いかにも黒下着装備っぽいのもポイント高い。
なおみつぼし鎮守府ではルート固定要員として大絶賛レベリング中。

■正規空母:天城

最難関のE-5クリアで入手可能。
何度も記事にしてますが、甲作戦にはこだわらず、あっさり丙でクリアして入手していいのよ?
史実では大戦後期に完成したのが仇となり、既に飛ばす艦載機が無くなって無用の長物と化した悲運の空母。
艦これではもちろん大活躍させてあげられます。
姉の雲龍と同じく性能自体はちょっぴり控え目ですが、燃費の良さが周回用として魅力的。
みつぼし鎮守府では5-4周回要員として絶賛3-2-1レベリング中。

登場直後は艦娘としては珍しい和装が目を引きます。
まるで若手の演歌歌手w
改装すると、姉さん同様の”私、脱ぐと凄いんです”な見た目に。
うん、凄いよね、色々。

■駆逐艦:朝霜

入手はE-2~E-5にかけてのドロップに期待するしかないという厳しい仕様。
もうこういうのは良くないと思うの(涙)
性能はまあ、普通の夕雲型です。
改装すると浦風砲と三式ソナーがもらえるので若干お得ですが、E-2~E-5を資源的にお安く周回する手段が無いんで朝霜牧場はオススメしかねます。
浦風砲や三式ソナー狙いなら、他の艦娘を牧場した方が効率いいですしね。

艦娘としては、ちょっとワルっぽく見えるけど実はいい子な感じ。
隠れてタバコ吸おうとして、ケホケホむせてそうw

■戦闘機:烈風(六〇一空)

E-1を甲か乙作戦でクリアするともらえます。
みつぼし鎮守府だと雲龍入手後の任務でもらえるのと合わせて2機目に。
烈風と比べて対空力+1の差ですが、ある程度慣れてきた提督ならお分かりの通り、艦これではこの+1の差がかなり効いてきます。
そこそこ大きな艦載機1スロット分の差に跳ね返ってきますので、特に難解面攻略には必須。
どこかのまとめスレで出ていた、E-1をうっかり丙作戦でクリアしちゃった提督、大丈夫かなあ。

■主砲:試製51cm連装砲

E-2甲作戦クリアで入手可能。
入手したい提督は多いでしょうが、結構難しい面なので特に始めて間もない提督はスルーもやむを得ないかと。

史実では超大和型への搭載が予定されていたロマン砲。
試作まで進んでいたようですが、戦後のドサクサでその後の行方は不明。
艦これでは大和型に加えて改装した長門型にも搭載可能ですが、長門型だと恐らく命中ペナルティがキツイんじゃないかと思われ。
大和型だとまだ検証途中ですが、46cm砲と同様にフィット効果こそ無いものの、ペナルティは無しの模様。
5-5攻略に大活躍させたいなあ。

■対地装備:WG42 (Wurfgerat 42)

E-3の甲または乙作戦クリアで入手可能。
ゆーちゃんことU-511も持ってきます。
ドイツ製のいわゆる艦載ロケット砲です。
史実ではUボートとかに載せて使ったとか。
アメリカでも同種の兵器を上陸用舟艇なんかに載せて上陸作戦用に活用してますね。

艦これでは今回のイベントこそ陸上ボスが居なかったんで活躍できませんでしたが、今後の陸上ボスへの特効兵器として活用されるんじゃないかと。
潜水艦や駆逐艦や軽巡といった、これまで三式弾を積めなかった艦娘に積めるのが嬉しい、のですが、次回はまーた厳しいイベントになりそうですね、頭痛いw
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-02-15 17:58 | 電源ありゲーム | Comments(0)
ふぃ~、まったりレベリングは最高ですなあ~。
ども、みつぼしです。
イベント月は資源がキツイんでランキングを狙わないことにしてるんで、今はまったりレベリング一択。
朝霜は本当に運良く攻略中に取れましたし、今回のイベントは2隻目以降の掘りをするには向かないようなので。
イベントくらいあきつ丸とかまるゆとか大盤振る舞いしてもいいのよ?

というわけで今回も艦これネタ。
連投でスマンですが、まあイベント月なので。
今回は私のイベント攻略の流れをカンタンに。
珍しくある程度ログを取っておいたので書きやすいわ~(笑)

■2月6日(金) イベント開始

いよいよイベント開始。
横鎮ゆえいつもの通りハイハイ猫はいはい撤収撤収・・・かと思いきや、今回はしょっぱなからさっくり遊べたのでE-1くらい解いとこかと攻略を始める。
今回は新しく難易度の設定が自己申告できるようになったのだが、

いくら腐っててもこちとら横鎮のランカーだ。
俺がクリアできないようじゃ突破率0.1%以下だろう。
漢なら、セメント一択だろ?


というわけで、迷わず全部ハードな甲作戦でのクリアを目指すことに。

まずはE-1から。
AL作戦みたいなE-1はやだなあ・・・と思いつつ先遣隊からの情報を見るに、潜水艦マップの模様。
最初はボスから逸れることがあって焦るものの、観測機と電探1個で索敵値が足りたので助かる。
こんな編成であっさりとクリア。

軽巡    夕張三式ソナー/三式爆雷/三式ソナー/32電探
駆逐艦    別府三式ソナー/三式爆雷/ダメコン
駆逐艦    綾波三式ソナー/三式爆雷/ダメコン
駆逐艦    雪風三式ソナー/三式爆雷/ダメコン
駆逐艦島風三式ソナー/三式爆雷/ダメコン
軽巡    大淀三式ソナー/三式爆雷/ダメコン/観測機

なおダメコンはお守りとして機能した模様。
発動しなくても、何だか被害が少ない感じ?(効果には個人差があります)
報酬は2機目の烈風601が美味しかったのだが、また今度も制空権争いが厳しくなりそうだと気を引き締める。

日が変わる前に予定通りE-1を終われたので、明日以降に備えてさっさと寝る。
提督自身が赤やオレンジの疲労にならないことも大事よ?

■2月7日(土) E-2~E-4突破

朝から攻略開始。
先遣隊からは既に最終ライン突破の報告もちらほら。

こ の 廃 人 共 め w
(心に棚をつくろう)

後で聞いた話だと、今回のRTA(リアルタイムアタック)最速は7時間ほどだったそうな。
すべてを投げ売っても到底届きそうにもない世界ですなあw
まあそれはともかく、こちらもまずはE-2から。

★E-2攻略

いきなり難しいでやんのw
といっても難しかったのは甲作戦のみだったらしい。
まあ甲作戦の報酬が割りと豪華に試製51cm主砲ですからちかたない。
うずしおで地味に戦力を削られてボスを倒せないことがあるため、こんな編成でうずしおを回避してみました。
先遣隊の情報解析能力スゲー。
まあ後追いでも、手持ちの戦力とか情報の正確さなど情報の取捨選択能力が問われるんですがw

■艦隊編成

■    本隊削り

駆逐艦秋月 10高射/10高射/13電探改
高速戦艦ビスマルク46主砲/38主砲改/観測機/Fumo
航空巡洋艦利根20主砲3/20主砲3/夜偵/32電探
軽空母隼鷹烈風/流星改/流星601/熟練整備士
空母大鳳烈風601/烈風601/天山友永/流星改
空母加賀彗星江草/烈風/烈風改/流星改

■本隊トドメ

駆逐艦秋月10高射/10高射/13電探改
高速戦艦ビスマルク46主砲/38主砲改/観測機/Fumo
航空巡洋艦利根20主砲3/20主砲3/夜偵/32電探
軽空母飛鷹烈風/烈風/烈風/爆戦
空母大鳳烈風601/烈風601/爆戦/彩雲
空母加賀烈風/烈風/烈風改/天山友永

■道中支援削り

駆逐艦夕立12.7後期/12.7後期/22電探4
駆逐艦綾波12.7後期/12.7後期/22電探4
軽空母龍驤彗星甲/99江草/彗星甲/32電探
軽空母千歳99江草/彗星甲/彗星甲/32電探

■道中支援トドメ

駆逐艦夕立12.7後期/12.7後期/22電探4
駆逐艦綾波12.7後期/12.7後期/22電探4
軽空母龍驤99江草/彗星甲/彗星甲/32電探
軽空母隼鷹99江草/彗星甲/彗星601/32電探

秋月の対空カットイン最高。
砲撃力は控え目にして空母マシマシの編成。
エコでも道中支援入れとけの声が多かったので入れときました。
E-2からコレかい、と少々顔が引きつりながらも午前中に突破。

★E-3攻略

E-2甲からすれば若干拍子抜けな面。
とは言えキラ付けなどしっかり準備しないとちょっと面倒なことに。

■艦隊編成(水上打撃部隊)

・第1艦隊(削り)

航空巡洋艦 利根 3式砲/プリン砲/瑞雲12/司令部
高速戦艦 ビスマルク 38主砲改/38主砲改/観測機/Fumo
高速戦艦 霧島 試製35.6/試製35.6/観測機/32電探
航空巡洋艦 筑摩 3式砲/プリン砲/瑞雲12/32電探
軽空母 千歳 烈風601/友永天山/彩雲/ダメコン
軽空母 千代田 烈風改/烈風601/江草彗星/ダメコン

・第1艦隊(トドメ)

航空巡洋艦 利根 3式砲/プリン砲/瑞雲12/司令部
高速戦艦 ビスマルク 38主砲改/38主砲改/観測機/Fumo
高速戦艦 霧島 試製35.6/試製35.6/観測機/32電探
航空巡洋艦 筑摩 3式砲/プリン砲/瑞雲12/32電探
軽空母 飛鷹 烈風/烈風/烈風/爆戦
軽空母 隼鷹 烈風改/烈風601/烈風601/爆戦

・第2艦隊(削り&トドメ)

駆逐艦 雪風 艦首魚雷/5連装酸素/照明弾
軽巡洋艦 大淀 3式砲/3式砲/夜偵/探照灯
駆逐艦秋月10高射/10高射/13電探改
駆逐艦 夕立 12.7後期/12.7後期/22電探4
駆逐艦 島風 12.7後期/12.7後期/照明弾
重巡洋艦 羽黒 3式砲/3式砲/夜偵/32電探

やっぱり秋月の対空カットイン最高(またか)
あとは全体的に第1艦隊は命中率重視、第2艦隊は夜戦火力重視で。
羽黒を最後尾に置いているのは前回のE-5攻略記事で書いた単縦陣の弱点封じ。
他が何しろ駆逐艦だから脆い脆い(涙)
削り段階だと制空権に比較的余裕があるんで、軽空母にしては固めなちとちよに攻撃機も積んで。
トドメだと余裕が無くなるんで飛鷹型に烈風マシマシといった感じ。

キラ付けめんどくさい~と思いつつ攻略自体はスムーズに進行。
夕方にはクリア。
遂に待望の潜水艦娘を手に入れたぞ~。

★E-4攻略

先遣隊より”ここより地獄の一丁目”との報告あり。
寝る前に削りだけでもやっとくか~という感じで、それほど期待せずに攻略開始。
ところが先遣隊からの情報を元にしっかり準備できたおかげか、寝る前に案外あっさりクリアできました。
ありがたや。

■艦隊編成

【削り】

・本隊

駆逐艦 秋月 10高射/10高射/照明弾
戦艦 ビスマルク 46主砲/38主砲改/夜偵/一式徹甲弾
低速戦艦 長門 試製41/試製41/夜偵/一式徹甲弾
駆逐艦 雪風 艦首魚雷/5連装酸素/5連装酸素
空母 大鳳 烈風601/烈風601/友永天山/ダメコン
空母 加賀 江草彗星/烈風/烈風改/ダメコン

・道中支援

駆逐艦 島風 12.7後期/12.7後期/22電探4
駆逐艦 吹雪 12.7後期/12.7後期/33電探
空母 飛龍2 彗星甲/彗星601/彗星甲/32電探
空母 蒼龍2 彗星甲/彗星甲/彗星甲/32電探
航空戦艦 扶桑 41主砲/41主砲/41主砲/32電探
航空戦艦 山城 試製41/41主砲/41主砲/32電探

・決戦支援

駆逐艦 夕立 12.7後期/12.7後期/22電探4
駆逐艦 綾波 12.7後期/12.7後期/33電探
空母 飛龍 彗星甲/99江草/彗星甲/Fumo
空母 蒼龍 彗星甲/99江草/彗星甲/32電探
戦艦 霧島 試製35.6/試製35.6/試製35.6/32電探
戦艦 陸奥 試製41/41主砲/41主砲/32電探

【トドメ】

・本隊

駆逐艦 秋月 10高射/10高射/照明弾
航空戦艦 扶桑 試製41/試製41/一式徹甲弾/瑞雲12
航空戦艦 山城 試製41/試製41/一式徹甲弾/瑞雲12
駆逐艦 雪風 艦首魚雷/5連装酸素/5連装酸素
重雷撃艦 北上 3式砲/3式砲/甲標的
空母 加賀 烈風601/烈風601/烈風改/烈風

・道中支援

駆逐艦 島風 12.7後期/12.7後期/22電探4
駆逐艦 吹雪 12.7後期/12.7後期/33電探
空母 飛龍2 彗星甲/彗星601/彗星甲/32電探
空母 蒼龍2 彗星甲/彗星甲/彗星甲/32電探
戦艦 霧島 試製35.6/試製35.6/試製35.6/32電探
戦艦 ビスマルク 38主砲改/38主砲改/試製35.6/32電探

・決戦支援

駆逐艦 夕立 12.7後期/12.7後期/22電探4
駆逐艦 綾波 12.7後期/12.7後期/33電探
空母 飛龍 彗星甲/99江草/彗星甲/Fumo
空母 蒼龍 彗星甲/99江草/彗星甲/32電探
戦艦 長門 41主砲/41主砲/41主砲/32電探
戦艦 陸奥 41主砲/41主砲/41主砲/32電探

削りは空母2の昼間戦ルートで。
トドメはボスが固くなるんで雷巡を入れた夜戦ルートで。
トドメの本隊には鍛え上げた不幸姉妹を入れて、加賀さん一人で無理矢理航空優勢を奪いに行くスタイルw

幸運にも寝る前にE-4をクリアできたんで、さっさと寝る。

■2月8日(日) イベントクリア!

午前中は村のお仕事で雪まみれになりながらお外で作業。
ガッデム!
何とか終わらせて、午後から最難関のE-5攻略に挑む。
編成なんかは前回の記事を読んでもらうとして、削りを7回、トドメを2回でクリアできたのは運が良かった。
おまけに途中で朝霜も手に入れたし。
とはいえ、4艦隊分全24隻のキラ付け作業は楽ではありませんでしたが(白目)
でもどうせ疲労抜きしなきゃならないし、特に支援艦隊は働き方が違うしなあ。
なお3回キラ付けは提督が赤疲労するんであまりオススメしませんw

■総括

カンタンにと言いながら長くなっちゃったんで手短に。
2正面作戦(いわゆる出撃不可のお札)の廃止と難易度自己申告は良かったんじゃないかと。
ハードモードにすると、”どこが中規模作戦じゃあ~!”と血の涙を流す羽目になりますし(白目)
お札はクリックミス一つで虎の子の主力艦が出撃不可になっちゃうんでちとやり過ぎだったかなと。

トリプルダイソンまで入れちゃったんで、今のシステム上ではこれ以上難しくはできなさそう。
というわけで、去年の春に弾着観測攻撃を入れたような新システムの導入がありそうな予感。
個人的には烈風キャリアになりつつある空母へのテコ入れがあると嬉しいかなって。
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-02-14 10:41 | 電源ありゲーム | Comments(0)
今回も前書き無しで艦これネタ。
困っている方も多いと思われる2015年冬イベントE-5甲の攻略を私なりにざっくりと。
明日の祝日でクリアしようという提督の参考になれば幸いです。
私は仕事ですが(屍)

■どこが難しいの?

”こないだのダブルダイソン(戦艦棲姫)が不評だったので、今回はトリプルにしてみたよ♪”

そういうのいいから(真顔)

道中も空母棲鬼や軽巡棲鬼に戦艦4隻と強敵揃い。
そのためこちらも大和型などガチ主力艦編成+ガチ支援で臨まざるを得ず、おまけに連合艦隊での出撃を強いられるため資源にとてもとても厳しいのも痛い。
wikiにも出てましたが、あの5-5突破者でもかなりキツイ面になります。
前回の記事にも書きましたが、戦力的に不安があるならば乙や丙作戦での攻略を強く強く推奨します。

それでも逝くんだね?
ならばここから先をお読みください。

■艦隊編成

それでは私が突破したときの編成を。
基本方針は「第1艦隊で削って、第2艦隊の夜戦カットインで勝負」
攻略後に新しい情報も入ってきてますので後ほど補足します。
なお装備は名称を一部省略しております。

■削り段階

【第1艦隊】

・隼鷹 烈風601/烈風/烈風601/司令部
・大和 試製51/46主砲/零観/Fumo
・武蔵 46主砲/46主砲/零観/32電探
・長門 試製41/試製41/零観/一式徹甲弾
・千歳 烈風改/烈風/烈風/烈風
・陸奥 試製41/試製41/零観/徹甲弾

【第2艦隊】

・雪風 艦首魚雷/5連装魚雷/5連装魚雷
・北上 三式砲/三式砲/甲標的
・大井 三式砲/三式砲/甲標的
・ビスマルク 38主砲改/38主砲改/夜偵/一式徹甲弾
・時雨 5連装魚雷/5連装魚雷/5連装魚雷
・大淀 14電探/照明弾/夜偵/探照灯

【道中支援】

・島風 12.7後期/12.7後期/22電探4
・吹雪 12.7後期/12.7後期/33電探
・飛龍2 彗星甲/彗星601/彗星甲/32電探
・蒼龍2 彗星甲/99江草/彗星甲/32電探
・霧島 試製35.6/試製35.6/ダズル/32電探
・比叡 試製35.6/試製35.6/ダズル/32電探

【決戦支援】

・夕立 12.7後期/12.7後期/22電探4
・綾波 12.7後期/12.7後期/33電探
・飛龍 彗星甲/彗星江草/彗星甲/32電探
・蒼龍 彗星甲/99江草/彗星甲/32電探
・扶桑 41主砲/41主砲/41主砲/32電探
・山城 41主砲/41主砲/41主砲/32電探

レベルは敢えて書いてませんが、概ねケッコン済(屍)
少なくとも90レベルは無いと厳しいんじゃないかと。
なおしれっとランカー装備を書いてますが、無い場合は各自で入れ替えを。

削り段階だとシングルダイソンなので、大破1人なら司令部の機能で撤退させても十分ボスを倒せます。
この編成だと1回だけ7ダメ残りで「もう1回遊べるドン!」を喰らいましたが(涙)

戦艦に電探を積むか徹甲弾にするかは諸説ありますが、上の編成ではうずしおを踏んでしまうために一応第1第2艦隊両方にちょっと電探を積んでおいて残りは徹甲弾にしてます。
削り段階なら命中重視で電探の方が良さそうですが、これだけの編成になると流石に32電探が足りないんで支援艦隊に回すことを優先したのと装甲貫通力を重視しました。
もちろん支援艦隊の方を33電探とかで妥協する手もあります。
なおうずしおを踏まない編成にするなら、削り段階では時雨を伊58に替えて旗艦に据えるのが良さそう(自分では試してません)
その場合、大淀の14電探もダメコンにしとくと多少楽。
あるいは神通とかに変えちゃう手も。
いずれにしろ軽巡の火力ではダイソン相手にどうにもならないんで、夜戦装備を持たせる係にしてます。
連合艦隊の縛りが無ければ入れ替えるんですが(涙)

第1艦隊には軽空母2隻を入れてボス戦での航空優勢を重視してます。
加賀を使う手もありますが、削り段階ではこの方がボス戦で安定する気がします。
1隻は旗艦に据えるとして、もう1隻は5番目に置くのがポイント。
この面はすべて単縦陣で戦うため、狙われやすい最後尾には戦艦を置くと道中突破率が上がります。
最後尾に軽空母を置いてたら容赦なく狙い撃たれました(涙)

なお大変面倒ですが、全艦1回キラ付けしとくと特に支援が心強くなります(体感)
3回キラは流石に面倒過ぎると思われるので個々の判断にお任せ。
全艦1回キラ付けで3、40分はかかるのよねえ(涙)

■ラストダンス

【第1艦隊】

・明石 10高角+高射/10高角+高射/13電探改/ダメコン
・大和 試製51/46主砲/零観/一式徹甲弾
・武蔵 46主砲/46主砲/零観/徹甲弾
・長門 試製41/試製41/零観/徹甲弾
・加賀 烈風/烈風/烈風改/彩雲
・陸奥 試製41/試製41/零観/徹甲弾

【第2艦隊】

・北上 5連装魚雷/5連装魚雷/甲標的
・大井 三式砲/三式砲/甲標的
・ビスマルク 46主砲/46主砲/夜偵/一式徹甲弾
・時雨 5連装魚雷/5連装魚雷/5連装魚雷
・雪風 艦首魚雷/5連装魚雷/5連装魚雷
・大淀 ダメコン/照明弾/夜偵/探照灯

(注)道中支援と決戦支援は削り段階と同様です。

5回ボスを撃破したらラストダンス開始。
いよいよトリプルダイソンが猛威を振るいます(号泣)
こうなったらとにかく打撃力重視。
戦艦には装甲貫徹力に期待して徹甲弾。命中率はレベルで補いましょう。

一方第2艦隊は魚雷カットイン重視。
というわけで、できれば幸運艦で固めたい。
道中突破力重視でビスマルクと大井を入れてますが、何度かやってボスを倒せないようなら初霜など幸運な駆逐艦にありったけの魚雷を積んで入れ替えましょう。
もしも大井さんにまるゆをたらふく食わせているなら、北上さんとお揃いの装備に。
そんなことができる提督ならとっくの昔に突破していると思われますが(白目)

トリプルダイソンになる分航空戦力が弱くなるんで、空母は加賀さん1人で何とかなります。
道中の安全確保のため、削り段階の軽空母と同様に5番目に置いてあげましょう。
彩雲をダメコンや女神にするかはお好みで。
攻撃機は焼け石に水っぽい。

明石を入れているのはズバリうずしお対策。
香取でも可能ですが、どのみちトリプルダイソン相手には無力ですので、スロットの多さと(ちょっとだけ多い)レベルを買って明石を採用。
装備は秋月砲と対空電探で対空カットイン狙い。
効果は秋月に比べればだ~いぶ劣りますが、空母棲鬼などへのお守り代わりに。
なお伊58だとトリプルダイソン相手には魚雷カットインの性能不足と思われますのでオススメしかねます。

ちなみに上の編成で、ラストダンス2回目でクリアできました。
道中でイベントドロップ駆逐艦の朝霜をゲットし、返す刀でボスの取り巻きを袋叩きに。
最後に残った雪風がボスを魚雷カットインでトドメ。
これ以上の幸運はまず引けません。
いい思い出にはなりましたが、二度と御免です(苦笑)
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-02-10 21:38 | 電源ありゲーム | Comments(8)
今回は縮小版のため前書き抜きで。

艦これの2015年冬イベントをついさっきクリアしてきました。
今回は悪名高いイベントドロップ艦の朝霜もE-5攻略中にゲットできて結果的には満足。
詳しくは来週末の更新で。

最後に、攻略中の提督へ。

今回のイベントは中規模と言ったな。

あれは嘘だ。

または、

中規模とは言ったが、難しくないとは言っていない(おい)


E-5を甲(ハードモード)でクリアするのは、運とこれまでの積み重ねが必要です。
ヤバイと思ったら迷わず乙(ノーマル)か丙(イージー)で解きましょう。
泣けるで。
[PR]
by mitsuboshi03 | 2015-02-08 20:52 | 電源ありゲーム | Comments(0)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03