NHK杯 郷田-木村

今日は朝から雨。
日曜のこんな朝はNHKに限る。

講座は今日から久保八段に。
振り飛車の捌き方なので楽しみ。
もともと居飛車党なのだが、せっかくだから
新規開拓を果たそうと思う今日この頃。

今日は郷田-木村戦。






先手の木村の注文で矢倉の最新形に。
矢倉は端歩の形ひとつで形勢がまるっきり
変わる上に、いったん戦いになると仕掛け
の時の形勢から即死コンボに発展すると
いう難しい戦法。
私は好きなんですがね。
んで、今回の端歩は▲9七歩△9四歩。
おまけに先手が穴熊に組替えようと▲9八香
としている形。これがどう局面に影響する
かが鍵だったのだが・・・。

結論から言えば、この端歩と端香が先手に
祟った形となり、痛恨の▲3三歩以降は先手
の攻撃が頓挫、後は後手郷田の寄せを待つ
ばかりという木村にとっては残念な一局と
なってしまった。

次週は三浦-行方(なめかた、と読む。関西人)戦。
再来週は久保NHK杯兼講師-渡辺という大一番。
[PR]
by mitsuboshi03 | 2004-10-03 13:08 | 将棋 | Comments(0)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03