一風変わった将棋

だいぶ昔のことですが、こちらの方がこちらの方に、「将棋はクソゲーである」という暴論興味深い論をぶつけてきた、という話をの方からお聞きしたことがあります。
理由を聞くと、「将棋は1ステージしかないからつまらない。逆火山面やモアイステージくらい用意して来い。」とのことだそうです。まあ、この方は自分が勝てないゲームはすべてクソゲー呼ばわりするという困った人愛すべき方なのですが(笑)
江戸の世から続く庶民の遊び、ずいぶんとなめられたもんですな。

駒落ち・まわり将棋・はさみ将棋くらいは皆さんもご存知かと思いますが、今回はそれとはまた一風変わった将棋の数々をご紹介いたします。
いつもの通り「かんたん」方式でいきますんで、内容に誤りがありました場合はご容赦をば。

☆取られずの銀

一方は普通の将棋の駒の配置を、もう片方は飛車・角・香・桂馬を落とします。このままですとただの六枚落ち(爆)ですが、駒を落とした側の銀2枚はどんなことがあっても絶対に取ることができないという特典がつきます。
なお、取られずの銀側が取った銀は普通の取られる銀だよ、とものの本には書いてあったのですが、駒に印でもつけるんかいつー問題も出てきますんで、私のハウスルールではぜんぶ「取られずの銀」ってことにしてます。このルールでは、普通の将棋側は絶対に銀を取られてはいけません。
4枚の取られずの銀に追いかけられるのは悪夢としか言いようがありません(笑)
無敵の銀2枚を軸に接近戦に持ち込みたい取られずの銀側と、飛車や角の利きを生かしたアウトレンジ戦法で戦いたい普通の将棋側のぶつかり合いになるでしょう。

☆八方桂

一方は普通の将棋の駒の配置を、もう片方は飛車・角・香を落とします。
今回の主役はもちろん桂馬。駒を落とした側の桂馬はチェスのナイトと同じ動きができます。「チェスのルールなんてわからんぜよ」などという雅な方(笑)は下の図を見てください。歩が置いてあるところに進めます。
b0017164_20181528.jpg

えー今回は、八方桂側が取った桂馬は八方桂として使えるのがデフォルトですんでひとつよろしく。
普通の将棋側の戦い方は「取られずの銀」と同様に。八方桂側はとにかく桂馬を中央にもっていきたいところ。「取られずの銀」と違ってこの桂馬は取られますので、ことわざに言う桂の高飛び歩の餌食な目に遭わないようにしましょう(笑)
桂馬を使うセンス次第で難易度は上下しますが、たいていの方には使いこなすのが難しいと思われます。「桂使いの名手」中原誠永世十段にやらせてみたいですな。

☆王手将棋

初心者ならみんな大好き、な王手をかければゲームセット、という将棋。わかりやすいですね(笑)
この将棋の恐ろしいところは、普通の将棋なら当たり前な手の初手▲7六歩がいきなり詰めろになることで、ごく普通に△3四歩とでもしようものなら図の通り▲3三角成までであっという間にゲームオーバー(本当)
b0017164_20184030.jpg

でも、最近「将棋世界」誌で「コーヤン流王手将棋講座」を連載していた中田 功六段によると、先手は▲2六歩が最善とのこと。うーん。
先手が勝ちやすいような気がします。王手をかけられると負けなので、普通の将棋よりかなり気を使います。早く持ち駒を手に入れるのがポイント。

☆ここせ将棋

双方1回だけ、自分が一手指したあとに「ここせ」と叫んで相手の次の一手を自分の好きなように指せる、という将棋。業界では、王手将棋と並んで人気がある遊びです(笑)なお、一方の側にハンデとして「ここせ」の権利を与える遊び方もあります。
えー、「ここせ」にも実は制限がありまして、
・反則手を指させるの禁止(二歩、王手に挨拶しないなど)
・「ここせ」のカウンター禁止(「ここせ」の直後に「ここせ」はできません)
は、「ここせ」の例外になります。
さて、「ここせ」をどう使いこなすかの例を。
普通の将棋では、下の図からの即詰みは不可能ですが、「ここせ」を使えば・・・
b0017164_2019394.jpg

▲5三銀「ここせ」△8一飛▲5二銀打まで即詰み(解答図)
b0017164_20191450.jpg


普通の将棋だとちょっと力の差がある二人でも、ルールを変えてみることで、もしかしたら互角に戦えるかもしれない。
今ではあまり普通の遊び方ではなくなってしまいましたが、もう少し見直されてもいいんじゃないかと思って書いてみました。
実は構想半年くらいかかってたりする(笑)

というわけで、えんじセンセ、明日はよろしくお願いします(核爆)
ちと重いみやげを持ってきますので。
[PR]
Commented by hosokawa18272 at 2005-11-19 08:08
王手将棋は面白そうですね。いつでもサドンデス状態だなあ。
そういえば昔タクテクスに「スタック将棋」ってののルールが載ってました。(戦闘結果表付き)
Commented by mitsuboshi03 at 2005-11-19 15:58
細川氏どーも。
enziセンセからコメントがいただけないのが残念です(不敬罪)

>そういえば昔タクテクスに「スタック将棋」ってののルールが載ってました。(戦闘結果表付き)
昔パソコンのゲームで「バトルチェス」なんてものもありました。
駒を取ろうとすると駒同士でバトルアクションを展開するという(本当)
考えることは皆一緒のようで(笑)
by mitsuboshi03 | 2005-11-11 20:20 | 将棋 | Comments(2)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03