きょうの艦これ(鈴熊改二/航改二)

朝から揺れてる、揺れてる。
あ、この辺では被害はないです。木曽のあたりがちとヤバい。

せっかくだから書けるうちにもう一個書いとこう。
鈴谷と熊野の改二と航改二のお話を。
鈴谷は4月なんでちょっと前になるのですが、熊野が6月なんでまあいいでしょうと。

援交の女王薄い本で絶大な人気を誇る鈴谷と、どこか苦労人の雰囲気が漂うお嬢様の熊野。
現役提督時代の感触からすると、利根型が使えないときに仕方なく使うけど、いかんせん「やっぱ脆いよなあ」という印象が。
火力もいまいちでしたし。

さて肝心の改二ですが、84レベル+設計図で改二に、そこからさらに88レベル+設計図で航改二になるという厳しい条件設定に。
改二は利根型より生存率の点では若干劣るものの、高い雷装と増設スロットに8cm高角砲が積めることから、夜戦連撃とか地上基地への攻撃力では上回る模様。
また航改二は、史実での計画を反映してか軽空母へのクラスチェンジを敢行。
高い火力や耐久力に加え、中射程とか潜水艦より水上艦を優先するといった特性もあり。
まあその分、燃費が正規空母の雲龍型より悪いとか、搭載機数が少ないとか、デメリットもそれなりにあるんで、それなりにポイントを押さえた運用が必要になりそうですが。

条件設定をご覧の通り、イベントをやらない、または丙作戦がやっと、な提督であれば、当面忘れてしまっていい存在。
一方、夏イベントは甲作戦いくで!な提督さんであれば、できれば母港を増設して改二と航改二を1隻ずつ揃えておくのが良さそう。
また提督さんの資金に余裕があるのであれば、地上基地対策としてせめて改二の方だけでも増設スロットを付けておきたいところ。

というわけで、熊野嫁な細川氏のために記事を書いてみました。
中々通好みなチョイスだけに以前理由を聞いた気がするのですが、中身を忘れてしまいました(おい)
そのうち本人から語られることでしょう(おいおい)

[PR]
by mitsuboshi03 | 2017-06-25 16:28 | 電源ありゲーム | Comments(0)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03