将棋つめちゃいました(初夏真っ盛り)

祭りが一段落すると、初夏真っ盛り。
山の畑や山菜の恵みを実感できる時期になります。
当然酒も進み(以下略)

そんな感じで、今回は将棋ネタ。
プロ棋界の動きを中心に書いてみます。
日本酒で一杯やりながら書いてますので、文書が多少怪しくなるのは勘弁ということでw

■充実の佐藤天彦、羽生名人の復活成るか(名人戦第3局)

先週鹿児島で行われた名人戦第3局。
佐藤天彦八段が後手番で十八番の横歩取りを採用。
羽生名人は古風な▲6八玉型で対抗したものの、封じ手で▲5八玉と戻すようではちょっと変調。
そのままいいところなく佐藤天彦八段に押し切られ、比較的あっさり土俵を割ることに。

横歩取りに対する先手の囲いは、大きく分けて▲5八玉と▲6八玉の2つ。
極めて大雑把に言いますと。

1)▲5八玉型
中央に玉を構えて、できる限り隙を作らず、徐々に後手陣を圧迫していく狙い。
序盤で一歩得している側としては、極めて理にかなった王道の戦い方と言える。
現代将棋での主流。

2)▲6八玉型
▲5八玉型に比べ、比較的早く囲えるのが売り。
狙うのは当然速攻。
だがしかし、せっかく序盤で一歩得しているのに慌てて攻めにいくのはどうなの?
というもっともな疑問への回答が今のところ出しにくい模様。
現在では、▲5八玉型に自信がないときに変化球として使う印象が。

というわけで、個人的には羽生名人の▲6八玉型の採用自体が疑問でした。
A級順位戦最終局では、当の佐藤天彦八段相手に行方八段が採用し、終盤逆転模様まで持って行った、という事例はありますが、これは行方八段の腕力が凄いんであって、そう簡単にマネできるもんじゃありません。

これで佐藤天彦八段から見て2勝1敗。
次の第4局で先手番キープを達成できれば、名人がぐっと身近な存在に。
ここのところの充実ぶりには著しいものがあるだけに、個人的には是非とも名人を取ってもらいたい!
前にも書きましたが、1つタイトルを取ったら本当に化けるんですがねえ。

とはいえ、こういうピンチをことごとく凌いできたのが羽生名人。
この冬にかけての不調の原因と思われるNHKスペシャルも、こないだめでたく放送となりました。
拝見させていただきましたが、かなりの情熱を注いできたことが感じられる内容でした。
これが終われば、また鬼畜メガネに戻ることでしょう。
楽しみというか、こわいですw

■夏の主役はオレだ(棋聖戦、王位戦)

将棋界の夏といえば、棋聖戦と王位戦。
棋聖戦の方は、4/28に村山七段と永瀬六段との間で挑戦者決定戦が行われ、永瀬六段が勝って羽生棋聖への挑戦権を獲得しました。
永瀬六段と言えば以前は振り飛車で千日手名人、という印象でしたが、近頃はいかにも最近の若手棋士らしい居飛車中心のオールラウンダーに変身。
とはいえ、将棋に対するあまりにストイックな姿勢から「軍曹」のアダ名を奉られたあたりは、並の棋士とは一味も二味も違います。
電王戦で、独自の研究を元にSeleneを虐殺したのも印象に新しいところ。
あの鬼畜メガネにどこまで対抗できるのか、楽しみです。

王位戦の方は、王位戦伝統の紅白リーグ戦が終了。
豊島七段が4勝1敗で紅組優勝、木村八段が5勝0敗で白組優勝となり、両者が6/1に将棋会館で挑戦者決定戦が行われます。
豊島七段はもはや恒例となりましたが、木村八段の快進撃はお見事。
最近は名解説ぶりが有名ですが、「千駄ヶ谷の受け師」「木村標準」と評された独特な受けの感覚は将棋界でも異質な存在。
年齢的にもラストチャンスとなってきただけに、このチャンスを是が非でも生かして欲しいところ。
豊島七段は、ここで勝つなら羽生王位にも勝とう。
正直、チャンスもそうそう残ってない気もしますし。

■カトモモ、女王位を防衛(マイナビ女子オープン)

今度は女流棋戦の動きを。

マイナビ女子オープンは、加藤桃子女王と室谷女流二段との間で五番勝負が行われ、3勝1敗で加藤桃子女王が防衛を果たしました。
加藤桃子女王は、これで女流王座との二冠を堅持。
女流棋戦では強さを見せるものの、何と言っても奨励会での成績がイマイチ振るわないのが課題。
室谷女流二段は、千載一遇のチャンスを惜しくも逃しましたが、挑戦者の手前までには何度かたどり着いているだけに、着々と足場を築いている印象。
これが続けば、タイトル獲得も十分ありうる女流棋士と言えます。
なお、師匠は今や将棋界屈指の名伯楽である森信雄七段。
一緒に露天風呂に入ったこともあるらしい(おいおい)

■世界コンピュータ将棋選手権 ライブラリ規定違反の件について

これは触れようか悩んだのですが、あえて。

世界コンピュータ将棋選手権で、クジラちゃんとたぬきのもりがライブラリ規定に違反していた模様。
やねうら王さんのブログがメインの情報源という体たらく(おい)ではありますが、個人的にはライブラリ規定自体に不備があるんじゃないかと。
ライブラリの更新には日付で線を引いておいて、Stockfishは汎用ルーティンだからいつの更新でもセーフ、ってのはちょっと整合性が取れてないんじゃないんですかねえ、という印象。

とはいえ。
世界コンピュータ将棋選手権は、参加者と運営さんのお祭りだと思っております。
参加者と運営さんがハッピーであれば、それでok。
やる人のためのお祭りですから。
見る人のためのお祭りなら、電王トーナメントがありますし、ね。
[PR]
Commented by OSCAR at 2016-05-20 23:13 x
お久しぶりです。山菜の美味しい季節になりましたね。というか暑くなり過ぎです。^^;
ゲームは今回極悪な艦これイベントの合間に以前遊んだCoC面白いねーと友人と言ってた矢先、買ってしまいました。クトゥルフ神話TRPG…(汗
久々にルールブックを買いましたがHJが売ってたBOX時代のサプリメントいくつか入れ込み&元々の設定資料が非常に多いので読み物としても読み応えありますね。ルールだけだと最初の100ページぐらいで終わるので分かり易いです。
TRPG全盛期にマイナーよりだったCoCが普通にセッション出来るようになるとは…ネットの力恐るべしですね。
この調子で福井県ではごく一部でしか遊ばれてなかったTORGのリプレイ動画作る人居ないかなぁと期待してしまいます^^;;
Commented by mitsuboshi03 at 2016-05-29 10:17
コメントどもです~♪

>山菜の美味しい季節になりましたね

福井もそういうのが多そうで羨ましいです。
こちらは山菜は一段落な季節で、山の畑から採れた野菜が主役になります。

>今回極悪な艦これイベント

今や記事で見るだけになっちゃいましたが、丙ならサクサクで行けるレベルじゃないとユーザーが離れてしまう気が。
かといってオール甲とかなら難しくしないとまた文句が出ますし、難しいですな。
あと夏イベントは準備万端でお願いしますよ、ホント。

>クトゥルフ神話TRPG

マイナーではありますが、「目と目があったらSANチェック」というインパクトは未だに絶大な印象が。
ネットのおかげで遠距離でも遊べるのは素晴らしいのですが、じ、時間が・・・。

>TORG

昔よく遊んでたんですよねー。
サプリメントが高くて量が多いんで、その辺りが課題ですね。
Commented by OSCAR at 2016-06-12 18:58 x
お返事が遅れてすみません。

>こちらは山菜は一段落な季節で、山の畑から採れた野菜が主役になります。
今年は暑くなるのが早いせいで既に終わってしまいました(涙)
苺とかニンニクは早く採れて良いんですけどねー

>あと夏イベントは準備万端でお願いしますよ、ホント。
折角実装された基地航空隊がgdgdでしたね。UIと配備が分かり辛すぎでした。
これでマリアナモチーフイベント始めたら史実みたく機動集中に多大な支障が…(汗
難易度的には丙でもLv90オーバー艦が最低限楽な固定ルート分居ないと掘り入れてきつい感じでした。

>マイナーではありますが、「目と目があったらSANチェック」というインパクトは未だに絶大な印象が。
原典の大恐慌前後以外に現代劇もイケる事とSANチェックのインパクトが動画にした際わかりやすいんでしょうね。
オンセは結局オフセ並みに時間かかるのと日時指定なので結局普通の社会人には厳しいという^^;

>昔よく遊んでたんですよねー。
>サプリメントが高くて量が多いんで、その辺りが課題ですね。
TORG遊ばれてましたか。書籍形式で売られてたので入手し易かった半面、PCの出身コズム毎にサプリメントが有る方がよい感じでしたね。そして高くて重い…
今遊んでる装は本国での展開も終わってて未約の物はPDFだけ買って各自翻訳してるそうです。
ちなみに福井では高専のサークルで遊ばれてたようで、内輪で流行ってたようこそようこのせいでアイドル天使なストームナイトが歌の力で戦うという謎世界展開してたそうで。^^;
Commented by mitsuboshi03 at 2016-06-13 18:35
コメントどもです~♪

>苺とかニンニクは早く採れて良いんですけどねー
いちごはこちらでも出てきましたね。
今度はスイカとか。
早いなあ。

>折角実装された基地航空隊がgdgdでしたね。
名誉挽回はしてくれる・・・でしょう・・・。
たぶん、きっと。

>ちなみに福井では高専のサークルで遊ばれてたようで
高専は5年間だから独特の文化なんでしょうなあ。
知り合いが全然居ないのでさっぱりなのですが。
by mitsuboshi03 | 2016-05-20 20:37 | 将棋 | Comments(4)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03