将棋つめちゃいました(バレンタイン号)

最近将棋ネタを連投しておりますが、それだけネタが揃っているということで。
時期はずれになったネタもありますが、生暖かく見守っていただきたいなと(苦笑)

☆里見倉敷藤花、女流名人位を奪取し初の女流二冠に

清水vs里見の世代対決となった今期の女流名人5番勝負ですが、なんと里見倉敷藤花が3連勝であっさりと初の女流二冠に。
以前取り上げた第1局の勝ち方が、今までの女流棋士の指し方とは一線を画す落ち着いた指し回しだったので、「これが続けば女流名人奪取もありかな」と思ってはいたのですが、続く第2、3局も同様の展開に。
高校生で女流二冠というのも久々の快挙ですが、それよりも男性棋士に肉薄する勝ちっぷりに感心しました。このまま順調に育てば、男性のトップ棋士とも十分互角以上に戦えるのではないかと。

☆渡辺竜王、ついにA級へ(B1順位戦)

A級ばかり取り上げてきましたが、他の組でもいろいろ大詰めに。
B級1組では、最終戦を待たずして渡辺竜王と久保棋王がA組昇級を決めました。
タイトルホルダー3名を中心に実力者が凌ぎを削った今期のB級1組。久々に「鬼の住処」という常套句がしっくりくるメンバーが揃いましたが、その中でも年間通してコンスタントに好成績を維持してきた両タイトルホルダーが順当にA組に昇級したという印象です。
ちなみに、降級はまだ1枠が決まっていない状況。

☆火の玉流、棋界を去る(C2順位戦)

一方C1への昇級者と降級点組が徐々に決まりつつあるのがC級2組。
その中で、ついにこの日がやってきました。
74歳と現役最年長棋士だった有吉九段が3度目の降級点となり、年齢規定により引退ということになりました。
去年は最終戦で昇級がかかっていた新鋭を投げ飛ばして残留を決めましたが、今期は最終戦まで持ちこたえることすらできませんでした。
棋聖1期獲得の実績があり、師匠の大山15世名人との名人戦七番勝負は初の師弟対決ということで話題になりました。新鋭のころには今と比べて棋戦が半数ほどしかなかったのにも関わらず、1000勝を達成している関西を代表する名棋士の一人でした。矢倉に囲ってから激しい攻めを見せる「火の玉流」で将棋ファンに愛された棋士です。
最後の心残りは、宿敵の内藤九段より先に引退しなければならなかったことでしょうか(笑)
引退のニュースはマスコミにも大きく取り上げられたようで、個人的にはうれしかったです。
お疲れ様でした。

☆コンピューター将棋 第5回世界最強決定戦

1月14,15日と一ヶ月前の話なのですが、一応。
主要なコンピューター将棋の大会で好成績を上げたソフト4種の総当たり戦で行われる世界最強決定戦が、今年もJAIST(北陸先端科学技術大学院大学)で行われました。
詳しくはこちらの特設サイトをご覧下さい。
当日の映像なんかも載ってましたが、JAISTは雪が多くて寒そうですな。
将棋自体は、きめが細かく押したり引いたりした戦いが多い男性プロ棋士というよりは、切った張ったの女流棋士の将棋という印象が強いです。今でも持ち時間が少ない対局であればトッププロにも一発入れることは可能でしょうが、相手のやりたい手を殺しにいくといった駆け引きができるようになればぐんと強くなるのですが。

☆囲碁で11歳の女流棋士誕生

最後は囲碁の話題を。
すでにさんざん取り上げられておりますが、囲碁で新記録となる11歳の女流棋士が誕生しました。
その藤沢里菜女流初段のおじいさんは、囲碁の名棋士というか迷棋士として知られた故藤沢秀行名誉棋聖。
「1日1000回お○○こと言わないと気が済まない」「タイトル戦の賞金を大宴会であっという間に使い切った」「ポカの秀行」など数々の伝説の持ち主として知られる破天荒な棋士ですが、その一方で新棋戦に滅法強い「初物の秀行」でもあり、数々のタイトルを総なめにした昭和を代表する大棋士の一人でもあります。後進の育成にも大変熱心であり、日本のみならず今や日本を凌ぐと言われる中国でも数々の名棋士を鍛えました。なお藤沢里菜女流初段の親父さんは囲碁棋士の藤沢一就八段ですので、これで親子3代にわたる囲碁棋士の誕生ということにもなります。
こういう形でまた「しゅうこう先生」の話題が出るのは、将棋ファンの私にとっても嬉しいですね。
※藤沢秀行名誉棋聖の「秀行」は「ひでゆき」と読むのが正しいのですが、囲碁界では「しゅうこう先生」の名で親しまれております。
なお、今まで女流棋士の最年少記録を持っていたのは、男性トッププロに迫る実力者の謝女流三冠。
謝女流三冠やおじいさんのような名棋士に育つかどうかはまだわかりませんが、プレッシャーに負けずに自分が信じる道を進んで欲しいものです。
ちなみに、決めぜりふは「じっちゃんの名にかけて」ではありません(enziさん風味)
[PR]
by mitsuboshi03 | 2010-02-14 20:40 | 将棋 | Comments(0)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03