プチ更新テスト(NHK杯 矢内女王-櫛田六段戦)

そう何度も月1更新ではなんだなあと、時間をかけずに更新してみるテスト。
30分くらいで小ネタをまとめる感じで。
こういうのはenziさんが得意な気がする。

今回はホーチミンで頑張るbleemさん狙いで将棋ネタ。
NHK杯戦では年に1度のお楽しみ、女流棋士の出番でございます。

3月末ころに行われる女流トップ棋士4名で争う予選を今年突破したのは、奇しくも今年からNHK杯戦の聞き手を務める矢内女王。というわけで、今回の聞き手は以前あまりに正直すぎる発言(爆)で人気を博した千葉女流三段が久々の登場。解説の先崎八段と合わせてまさにGJ!と言わざるを得ないキャスティングでありました。

私の記憶が確かならば、NHK杯戦で女流棋士が勝ったのは中井女流六段の1回こっきり。
他棋戦では男性棋士相手の勝利も珍しいことではなくなりましたが、全国中継で女流に負ける姿は商売に差し障りが出るんで見せられん(爆)とNHK杯戦では男性棋士の頑張りが目立つ状況となっております。
さて、今回の犠牲者…もとい、対戦相手は櫛田六段。最近プロではめっきり数を減らした昔ながらの角道を止める振り飛車の名手であります。序中盤のおしゃれな指し回しはアマのお手本と言えますが、終盤で大事件発生(爆)な場面もまま見られることから、矢内女王がなんとか序中盤で離れずついていければ…と思っていたのですが。

影すら踏めずに大きく離されてしまいました。
本当にあり(ry


(追記)
王位戦七番勝負の第4局が1日目を終えました。
先手の木村八段がカウンター狙いの相矢倉森下システムを採用したのに対し、後手の深浦王位が穴熊に潜ってから飛車をぶん回して木村八段の攻撃陣を攻めに行くというとてもカド番とは思えぬ積極策に出ております。
もしかしたら結果を記事にするかもしれませんが、そうすると将棋ネタ3連投か…。
[PR]
Commented by bleem at 2009-08-04 22:35 x
おおっ!みつぼしさんはやれば出来る子だったんですね。俺も見習ってblog更新出来るように早よしよっと。

ベトナム絡みでピンときたかもしれませんが、細川氏のblogで暴れてるのは、俺をベトナムに呼んでくれた悪友です。ネットをあまりしないヤツなのでいきな長文連打するKYぶりを発揮してますけど許してやって下さい。
Commented by mitsuboshi03 at 2009-08-15 09:41
また更新が滞ったみつぼしです(汗)
そちらの更新も楽しみにしております。
by mitsuboshi03 | 2009-08-04 20:50 | 将棋 | Comments(2)

スポーツ、将棋、ミリタリー、オタクネタ、地元長野ネタなど節操なしに書きまくります


by mitsuboshi03